レトロゲーム美女図鑑#11「遠野みづき」

チュンリーやキャミィ、ワルキューレなど、大好きな美少女ゲームキャラは、当時たくさんいましたが、その中でも個人的にダントツで大好きだった美少女キャラクターが、あの脱衣麻雀の名作シリーズ、スーパーリアル麻雀PⅤの遠野みづきちゃん。

 

 

ショートカット、褐色と、個人的にはどストライクな美少女キャラで、当時はよくデモ画面を眺めて見ておりました。

 

 

 

こんな可愛い子が麻雀に勝つと脱ぐんですから、中学生にとっては刺激が強すぎですよね~w

 

この遠野みづきちゃんを何とか脱がしたいと、当時は必死に麻雀を覚えたもんです。

 

 

遠野みづきちゃんは初戦の対戦相手なので、少し麻雀の役を知っていれば誰でも余裕で勝つことができます。

 

なので、当時は脱がして映像を目に焼き付けておりましたね~。

 

 

みづきちゃんが2番手3番手じゃなくて本当に良かったです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、脱衣麻雀の2番手以降は敵がメッチャ強いです^^;

 

ほんと理不尽なまでに強くて、ダブルリーチや天和やらで、速攻あがります。

 

どんなにリアルで麻雀が強い人でも、ゲーセンの脱衣麻雀で最後まで勝つのは難しいでしょう。

 

しかし、みづきちゃんは設定上一番弱いキャラとなっているので、それほど苦労せずに脱がすことができます。

 

その為、そこまでお金を使うことなく裸を拝むことができたので、SETAさん(メーカー)には本当に感謝しております。

 

 

2番手、3番手のキャラはほとんど興味が無かったので、いつもは2戦目で速攻終わっていました。

 

 

スーパーリアル麻雀のPVは相当人気があったのか、この後、なんとPCエンジンSUPER CD-ROM2で移植されています。

 

しかも、PCエンジンなのに、ちゃんと脱ぐそうです!(私はやったことがありませんが)

 

 

解像度はさすがにアーケード版にかないませんが、当時の家庭用ゲーム機としては、かなり攻めていましたね。

 

 

出来ることなら、今のゲーム機でリメイクしてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)