ファミコンやメガドライブ、スーファミなどで、個人的に思い入れの強いレトロゲームやゲーム美少女キャラの紹介をしております。(たまに最近のゲームについても紹介しています。)ゲーム好きの方は是非見ていってくださいね。

レトロゲーム愛好家が選ぶ!神ゲー、クソゲー、美少女ゲームキャラ

アーケード

ベルトアクションコレクションラスボス攻略

更新日:

 

 

カプコンのベルトアクションコレクションが配信されてから約1ヶ月、各ゲームそれぞれクリアされた方も多いでしょう。

 

ベルトアクションコレクションは、何度でもコンテニューができるので、時間があれば誰でもクリアできるはず。

 

でも、できればもっとスマートに倒したい!

 

もう少し楽にラスボスを倒したい!

 

という方のために、簡単な攻略的なものをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

 

あくまで個人的な方法なので、これができれば完璧というわけではありませんので、ご注意ください。

 

 

とりあえずエンディング動画だけ見たい方はこちら

↓ ↓ ↓

【カプコンベルトアクションコレクション】エンディング動画

 

 

 

 

ファイナルファイト ベルガー

 

ベルガーは最初、車いすに乗りながらジェシカを盾にしボウガンを撃ってきます。

車いすの状態で攻撃してもジェシカの悲鳴が聞こえるだけなので、左から登場したらすぐに捕まえて投げるのが望ましいです。

 

捕まえると車椅子は壊れ、ジェシカが床に倒れます。

 

あとはベルガーのみです。

 

車椅子に乗っていた割には、ピョンピョン飛び跳ね、足腰は意外と丈夫なベルガーのおっさん。

 

ベルガーは、左右に逃げつつ遠距離からボウガンを撃ってきますので、横軸が同じにならないように注意しましょう。

 

また、掴んでもすぐに離してしまうので、掴んだら膝蹴りなどを入れず、すぐに投げるのがお薦め。

 

雑魚敵もドンドン出てきますが、雑魚敵にかまっているとベルガーのボウガンが飛んできますので、雑魚はほぼ無視で大丈夫です。

 

放っておいても、勝手にベルガーの矢で消えていきます。

 

ベルガーは、1発喰らうたびに吹っ飛びますので、中々連続で攻撃できなくイライラしますが、飛び蹴りなどを使いつつ、少しずつ削って行きましょう。

 

 

たまに連続でパンチが当たる時がありますが、その時はボウガンを上に飛ばし、矢がその場に落ちてきますので、そのままだと確実にダメージを受けます。

 

連続パンチが決まり、ボウガンを上に撃ったらメガクラッシュで切り抜けましょう。

 

瀕死になると勝手に窓際に移動しますので、あとは飛び蹴りやメガクラッシュ連発で倒せます。

 

エンディングは全キャラ共通。

ジェシカが好きなのに、素直になれないコーディーにしびれを切らして殴るガイ。

 

ガイの気持ちも分かりますが、それにしても殴りすぎでは?と思います^^;

 

あと、コーディーのジーンズの丈が短いのが気になりますね。

 

 

 

 

 

ナイツオブザラウンド ガリバルディ

 

このゲームだけは、他のカプコンベルトアクションと立ち回り方法が大きく異なります。

ただ攻撃ボタンを連射するだけでは、何回もコンテニューする羽目になること間違いなしです。

まずは、ガードがしっかりできないとボス攻略はかなり厳しいです。

 

ガードに成功すると、数秒だけ体が光り無敵状態になりますので、この隙に大振りを行うのが基本です。

 

しかし、無敵と言ってもほんの数秒なので、相手との距離が離れすぎていると攻撃する前に終わってしまいます。

パーシヴァルは遅いうえにリーチも短いので、大振りよりダッシュ攻撃がお薦め。

ラスボスも基本的には同じ立ち回りですが、ガードはずっとできるわけではないのが痛いところ。

 

ずっとガードをしていると、その後、疲れてしばらく硬直してしまいます。

攻撃が来る少し前に入力しないといけませんので、まずはボスの攻撃方法について知っておくのが大前提です。

その為、慣れないうちは苦戦します。

 

更に、このゲームは投げ技が無いので、ボスと雑魚敵と前後から挟み撃ちされると非常に厳しいです。

ちなみに、画面の端で画面外を背にして戦うと、後ろに回り込まれないで済みますので、大勢の敵と相手にするときは、画面の外を背にして戦うのがお薦め!

 

ラスボスのガリバルディは、3面のボスと同様の攻撃をしてきますが、厄介なのが魔法や衝撃波などの遠距離攻撃。

正面からではなく縦軸から近づいて、2発ほど攻撃して離れてを繰り返し、地味にコツコツダメージを与えていくと、そのうちグデーンとなって、馬から降りてきます。

 

 

馬から降りたあとは、ガード⇒大振りで攻めていきます。

ガードが出来ない、間に合わないというときは、迷わずメガクラッシュ!

馬をそのままにしておくと雑魚敵が乗ったりするので、馬に乗って戦うのもありです。

と、口で言うのは簡単ですが、実際には、ジャンプからの衝撃波、攻撃範囲の広い炎の魔法などかなりきついです。

 

何度もやって攻撃のタイミングを覚えて、しっかりガードできるようになりましょう。

 

 

キャプテンコマンドー ジェノサイド

 

キャプテンコマンドーもファイナルファイトと同じように全キャラでパンチハメが可能です。

基本的には3発攻撃⇒レバー逆方向⇒パンチ3発の繰り返しでパンチハメができます。

特にマミーコマンドーのジェネティは、リーチも長く攻撃も素早いのでパンチハメに最適です。

雑魚敵はパンチハメで良いですが、ボス戦はさすがに厳しいです。

 

もちろん、ラスボスのジェノサイドにも、パンチハメができませんので、地道に攻撃するしかありません。

 

また、飛んでいる間は掴むこともできませんし、深追いしすぎると氷や炎のカウンターが来るので、ヒット&アウェイを心がけましょう。

ボスの体が光り始めたら、氷や炎の弾を撃ってきます。

これは縦軸に移動しても、ジェノサイドが主人公を追いかけてくるので、かなり避けにくいです。

回避が間に合わない時はメガクラッシュで避けるのがお薦めです。

メガクラッシュは、攻撃が当たらなければパワーも減りませんので、へたに避けるよりメガクラッシュの方が確実に回避できます。

 

特にジェネティは、メガクラッシュ中に移動できるので、とても使いやすいですよ。

 

炎や氷の弾を発射した後の浮遊状態は攻撃のチャンスです!

 

 

ザ・キングオブドラゴンズ レッドドラゴン

 

 

カプコンベルトアクションの中でも比較的難易度は低い、ザ・キングオブドラゴンズ。

 

ラスボスのレッドドラゴンも、攻撃方法がそこまで多いわけでは無いので、パターンを覚えてしまえば、わりと簡単に倒せます。

 

しかし、一発でも喰らえば大ダメージなので、油断して無謀な攻撃を続けていると、あっという間にお亡くなりになります。。。

 

レッドドラゴンの弱点は、頭と手。

このどちらかを攻撃するとダメージを与えることができます。

 

一見すると頭の方がよさそうにも思えますが、頭への攻撃は常にブレスの危険性があるので、出来れば上部でウロウロしている手をジャンプして攻撃するのが安全。

 

 

それでも、横軸にドラゴンの頭が並ぶと炎を喰らうので、横軸にドラゴンの頭が来たら縦に逃げましょう。

2~3発攻撃したら移動するくらいが丁度いいですね。

 

頭の後ろに回って攻撃すれば安全で効率よいのでは?

と思う方も多いと思いますが、頭の後ろに回ると、ドラゴンの手に捕まり投げ飛ばされ大ダメージを受けます。

不用意に頭の後ろには回らないようにしましょう。

 

ドラゴンの体の向きが変わるときに、主人公を追ってしつこい連続ブレスで攻撃してきます。

 

体を入れ替える時、まずは左右どちらかの端のに移動し、炎を避けながら上下に移動すると、逃げ切れるときもありますが、確実ではありませんので、喰らいそうなときはメガクラッシュを使うのが無難です。

 

連続ブレスを回避したら、あとは、またひたすら手を狙って攻撃していきます。時間はかかりますが、これなら比較的安全に倒すことができます。

 

レッドドラゴンの攻撃も単調で、注意するのは体の向きを変えたときのブレスぐらいなので、慣れれば比較的簡単に倒せます。

 

数あるカプコンのベルトアクションの中でも、最も簡単に倒せるラスボスだと思いますよ。

 

 

天地を喰らうⅡ 呂布→曹操

 

 

最終的なラスボスは曹操ですが、曹操はハッキリ言って弱っちぃので、実質ラスボスは呂布。

(曹操は弱いですが、早く倒さないと逃げてしまいバッドエンドになるので注意)

 

呂布は動きも素早く、画面外からも鞭を打ってくるのでかなり強敵ですが、基本的な立ち回りは、これまでのボスとそう変わりはありません。

 

横からではなく縦軸で近づき、パンチ連打⇒投げで攻撃します。

 

吹っ飛ばした後、呂布は起き上がり時にメガクラッシュのように剣を振り回すので、起き上がり時は近づかないのが無難です。

 

一発がデカい上に、画面外からも一気に間合いを詰めてきますので、油断しているとあっという間にやられます。

離れている時でも、横軸は同じにならないように注意しましょう。

 

剣を構えてウロウロしている時以外は、手を出さない方がよいです。

 

 

パワードギア M-BRAIN

 

 

ボス戦は2回あります。

 

 

1戦目

攻撃できる個所は、中心の本体、蛇の様なアーム2本、レーザー砲台上下二つ

それぞれ個別にパワーがあり、本体だけ壊せば十分ですが、アームを先に壊しておくと安全に本体を攻撃できます。

砲台からはレーザー攻撃

アームからは、炎やレーザーブレード

など、様々な攻撃があり、初見ではかなり厳しい戦いが予想されます。

 

 

縦長の炎は、一見回避不可にも思えますが、右上と右下に入ればダメージを受けなくて済みます。

蛇の口が赤く光ったら早めに移動しておきましょう。

ただし、炎の初速も早く、そこまで間に合わないこともありますので、その時はメガクラッシュで避けるのが無難。

 

アームから出るレーザーブレードも左端に行くと避けられます。

 

アームにどんな武器を装備しているかにもよりますが、やはりシールドキャノンが使いやすいですね。

 

それ以外のアームでも、無理な連続攻撃は避け、数発置きに移動するのが安全。

 

2匹のアームは、どちらか片方ずつしか攻撃しないので、攻撃していない方を狙いましょう。

 

1匹になると連続で攻撃してきますが、どちらか片方のヘビと砲台を倒すと、あとは縦長の炎だけ注意すれば安心です。

 

 

 

2戦目

 

本体からビットみたいのが出てきます。

本体、ハッチ、上下レーザー砲台をそれぞれ攻撃できますが、本体以外は時間が経つと復活します。

 

まずは、ファンネルの様な浮遊砲台、上下のレーザー砲台を早めに壊しておきましょう。

上下のレーザー砲台は、どちらか片方を壊すと消えます。

 

 

 

本体のダメージが蓄積されると、心臓の様な物が見えます。

 

敵中心部にいると、電撃や上空からのレーザー攻撃などもあるので、上か下にちょっとずれて攻撃し、砲撃のマークが地面に出たら、回避かメガクラッシュで避けましょう。

 

 

バトルサーキット マスタープログラム

 

通常は、敵組織のボス「プルート」がラスボスですが、ある条件を満たすと、天帝システム「マスタープログラム」と戦うことができます。

 

その条件とは、

①スコアを320万点以上取っている

(2人プレイは260万点、3人プレイは230万点、4人プレイは200万点)

②6個以上アップグレードしている

又は、1000枚以上コインを所持している

この条件を満たしていると、「天帝と戦う」、「ディスクを抜く」の2択から選択することができます。

 

ディスクを抜くと、そのままエンディングになるので、ここまで来たらマスタープログラムと戦った方が良いでしょう。

 

しかし、マスタープログラムは、さすが裏ボス的存在だけあり、メチャクチャ強いです。

 

 

攻撃のタイミングも掴みづらいですし、どの攻撃も喰らえば大ダメージ必至。

更に、様々な形態に変化し、それぞれ攻撃方法が色々あるので、かなり苦戦するはず。

 

どの形態でも、マスタープログラムが消えたら、とりあえず、左右どちらかの一番下に移動し、攻撃が始まったらダッシュで上に行くと意外と避けられます。

もちろん、絶対ではありませんが。。。

 

それでも、隕石落としなどの爆風は攻撃範囲が広いので、遅れるとダメージを受けることがありますが、間に合わない時はメガクラッシュで回避するのが無難でしょう。

 

マスタープログラムのブレスなどの攻撃の後は、こちらが攻撃するチャンスです。

お互い交互に攻撃するようなイメージですね。

 

マスタープログラム戦は長期戦になる事間違いなしなので、焦らずに、攻撃のチャンスが来るまでは、ひたすら回避に専念することをお薦めします。

 

 

カプコンベルトアクションコレクションなら何度でもコンテニューできますし、途中でセーブもできるので、ボス戦の前でセーブしておけばすぐに練習できるのでお薦め。

 

 

 

↓カプコンベルトアクションコレクションの詳細はこちらの記事↓

 

 

スポンサーリンク



-アーケード
-, ,

Copyright© レトロゲーム愛好家が選ぶ!神ゲー、クソゲー、美少女ゲームキャラ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.