ファミコンやメガドライブ、スーファミなどで、個人的に思い入れの強いレトロゲームやゲーム美少女キャラの紹介をしております。(たまに最近のゲームについても紹介しています。)ゲーム好きの方は是非見ていってくださいね。

レトロゲーム愛好家が選ぶ!神ゲー、クソゲー、美少女ゲームキャラ

アーケード セガ

セガSG-1000ゲームカタログ①(1983年)

投稿日:

 

 

SG-1000とは、あの任天堂のファミコンと同じ日、1983年7月15日に発売された知る人ぞ知るセガの家庭用ゲーム機第一弾です。

 

セガの家庭用ゲーム機の歴史、任天堂との熱い戦いは、まさにここから始まったと言っても過言ではありません。

 

 

ここではセガの家庭用ゲーム機第一弾「SG-1000」の初期に発売されたゲームについて紹介しております。

 

 

SG-1000の名作ゲーム、おすすめソフトをお探しの方は是非参考にしてください。

 

 

 

SG-1000ゲームカタログ①

 

 

ボーダーライン

 

 

1983年 3800円

 

赤いジープで単身敵基地に乗り込むシューティングゲーム。

 

 

1面は強制スクロールステージですが、2面からは自機を全方向に移動させ、敵基地を破壊していきます。

 

4面の司令部を破壊すると、また1面からスタートになります。

 

 

 

サファリハンティング

 

 

1983年 3800円

 

アーケードゲームの、トランキライザーガンの移植作品。

草の中から現れる動物を麻酔銃で眠らせて車に乗せるゲーム。

ただ撃って倒すだけでなく、眠らせてから車に乗せるというのがこのゲームの特徴。

 

 

茂みからいきなり現れる動物、捕獲しやすいように車を近くまで移動など、意外と緊張感もあり頭を使います。

 

動物の動きを予想しつつ麻酔銃を撃ち、素早く車に乗せるのがポイント。

移植開発はコンパイルが行っています。

 

 

 

N-サブ

 

 

1983年 3800円

 

潜水艦で敵艦と戦う海戦シューティングゲーム。

水平と垂直ショットを使い分けて、敵を殲滅していきます。

 

 

しっかりと奥行きがある画面構成になっており、敵に弾を当てるのも慣れるまでは難しいです。

 

潜水艦のソナーやモールス信号の音などがリアルな雰囲気を演出しております。

 

 

 

 

麻雀

 

 

1983年 4300円

 

東風戦で行うオーソドックスな二人打ち麻雀ゲーム。

 

シンプル操作で短時間でサクッと遊べ、熱中したお父さんたちも多かったことでしょう。

 

 

ドラが表示牌現物、符の計算が間違っていることがあるなどがありますが、この時期の麻雀ゲームとしては良く仕上がっております。

 

麻雀ゲームをエサに、お父さんを説得してゲーム機をねだった子もきっと多かったはず。

 

 

 

 

チャンピオンゴルフ

 

 

1983年 4300円

 

セガ初の固定画面ゴルフゲーム。

上下左右にキャディさんを移動させ、その方向にボールを飛ばします。

 

 

まだ家庭用にはゴルフゲームが少なかった時代に、固定画面で手軽に遊べるゴルフゲームというのはとても貴重でした。

 

 

 

芹沢八段の詰将棋

 

 

1983年 4300円

 

アーケードにもあった「芹沢八段の詰将棋 王将」の移植作品。

初級、中級、上級をを選び、詰将棋の問題を解いていきます。

 

 

アーケード版には時間制限がありましたが、SG-1000版は時間制限がありませんので、じっくり考えられます。

 

プロ棋士監修の詰将棋問題なので、上級は難易度が高くやり応えもあります。

 

 

 

 

コンゴボンゴ

 

 

1983年 3800円

 

アーケードのアクションゲーム「テイップタップ」が元作品で、移植にあたり、海外版で使用されていたコンゴボンゴにタイトルが変更されました。

 

アーケードでは全4面ありましたが、SG-1000版は残念ながら2面しかありません。

 

 

カットされている箇所も多いですが、それでも当時はこの軽快なアクションゲームに多くのSG1000ユーザーがハマりました。

 

ドンキーコングを手がけた池上通信機が開発したこともあり、どことなく似た雰囲気があります。

 

 

 

 

YAMATO

 

 

1983年 4300円

 

大砲と対空射撃砲を使い分けて、敵艦隊と戦う海戦シューティングゲーム。

敵弾を避けつつ、空中と海上の敵を殲滅させていきます。

 

 

激しい敵の攻撃を避けつつ、海と空中の敵を倒すのは難易度が高く的確な射撃が要求されます。

 

 

 

チャンピオンテニス

 

 

1983年 3800円

 

カラフなコートで対戦するテニスゲーム。

見た目は古臭さを感じますが、意外と操作性はよくキャラも快適に動きます。

 

 

ボールにも影が付いており、立体感の演出も見事。

シンプルなキャラクターですが、しっかりとテニスしております。

 

 

 

 

スタージャッカー

 

 

1983年 4300円

 

シンプルな縦シューティングゲームで、同名アーケードの移植作品。

縦に並んだ4機編隊で進むのが本作の大きな特徴。

 

 

4つの機体にはそれぞれに当たり判定があるため、被弾するたびに機数が減り、攻撃力も落ちていきます。

 

1機になると攻撃は落ちますが、回避しやすいという利点もあります。

 

 

 

 

チャンピオンベースボール

 

 

1983年 4300円

 

アルファ電子が開発し、セガが販売した同名アーケードゲームの移植作品。

画面左側にピッチャーとバッタが表示される、シンプルな野球ゲーム。

 

 

チーム選択はできませんが、アーケード版とほぼ同じように楽しむことができます。

 

この時期の野球ゲームとしては珍しく打者の氏名や打率なども表示されます。

 

 

 

シンドバッドミステリー

 

 

1983年 4300円

 

画面上の?マークを取り、隠された宝を取るアクションゲームで、同名アーケード作品の移植。

 

 

穴を掘って敵を足止めできますが、穴に落とすことはできません。

宝の場所はプレイする度に変わるので、シンプルな内容ですが当時としては人気が高かった作品。

 

 

 

 

モナコGP

 

 

1983年 4300円

 

同名アーケードレースゲームの移植作品。

ジャンプでライバル車を避けながら個性的なコースを走り抜けます。

 

ツルツル滑る氷の道路や、真っ暗な道など変化に富んだコースが特徴。

 

 

 

セガフリッパー

 

 

1983年 3800円

 

シンプルな作りのピンボールゲーム。

 

本物の筐体を意識して作られており、画面のギミックや点滅、色の変化など、見た目にも楽しめます。

 

 

ステージが1種類しかないので物足りなさはありますが、この時期の家庭用ピンボールゲームとしては良くできている作品。

 

 

 

 

スポンサーリンク



-アーケード, セガ
-,

Copyright© レトロゲーム愛好家が選ぶ!神ゲー、クソゲー、美少女ゲームキャラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.