ファミコンやメガドライブ、スーファミなどで、個人的に思い入れの強いレトロゲームやゲーム美少女キャラの紹介をしております。(たまに最近のゲームについても紹介しています。)ゲーム好きの方は是非見ていってくださいね。

レトロゲーマー・アジャキングのゲーム三昧ブログ

スーパーファミコン

海外で人気だったスーファミソフトは?

投稿日:

言わずと知れたファミコンの後継機 スーパーファミコン。

世代的には第4世代の家庭用ゲーム機にあたり、同時期のライバルとしてはメガドライブやPCエンジンなどがありますね。

 

国内だけではなく海外でも大ヒットした任天堂の名機で、様々な国産ゲームが海外でも輸出されましたが、外国人の好みは日本とは少し違っているようで販売数も若干国内とは異なります。

 

 

スーパーファミコン全世界売り上げランキングTOP10

 

1位 スーパーマリオワールド 約2000万本

2位 スーパードンキーコング 約800万本

3位 スーパーマリオカート  約800万本

4位 ストリートファイターⅡ 約630万本

5位 ゼルダの伝説 神々のトライフォース 約461万本

6位 スーパードンキーコング2 約437万本

7位 ストリートファイターⅡターボ 約410万本

8位 スターフォックス    約400万本

9位 スーパーマリオ ヨッシーアイランド 約400万本

10位 ドラゴンクエストⅥ 幻の大地 約320万本

 

 

マリオワールド、マリオカート、ドンキーコング、ゼルダなどの任天堂の人気シリーズは、海外でもかなり売れたという事がよく分かります。

 

 

逆に、国内では大人気だった、ドラクエⅤ、FFシリーズはTOP10に入らなかったんですね。

ドラクエ6は、ギリギリで10位に入っていますが、これはほとんど日本国内の売り上げで、海外ではそこまで売れてはいないようです。

 

 

外国人が選んだスーファミ名作ソフトTOP10

 

私がよく見るゲームやIT情報を紹介している海外のサイトで、以前スーファミベストランキングを紹介していました。

 

海外のユーザーも、これには大きな反論は無かったので、概ね結果には納得しているようです。

 

それがこちら

↓ ↓ ↓

1位 クロノトリガー

2位 ゼルダの伝説 神々のトライフォース

3位 スーパーマリオワールド

4位 スーパーメトロイド

5位 ファイナルファンタジーⅥ

6位 ヨッシーアイランド

7位 ファイナルファンタジーⅣ

8位 スーパードンキーコング

9位 聖剣伝説2

10位 F-ZERO

 

となっております。

 

クロノトリガーが1位とはかなり意外でした。

 

 

海外では大人気だったようですね。

そして、なんと、日本では大人気のあの国民的RPG

ドラクエシリーズがTOP10に一つも入っていません。

むしろこちらのほうが意外でした。

 

確かにクロノトリガーは名作ではありますが、それがドラクエⅤやⅥを抑えて1位かというと、国内では意見が分かれそうですね。

 

また、それ以外でも、日本のRPGでどれが好き?

 

というスレッドでも、やはり一番多かったのはクロノトリガーでしたので、この結果には信ぴょう性がありますね。

 

日本のRPG(JRPG)で、海外で評価が高いのは、クロノトリガーの他に

 

ファイナルファンタジー

MOTHER2

スーパーマリオRPG

天地創造

などの名前が上がりますが、残念ながらここにもドラクエの名前は出てきません。

 

ドラクエは海外ではそれほど評価はされていないようですね。

 

RPGと言えばドラクエから入り、ドラクエと共に育ってきた私としてはチョッピリ寂しいです^^;

 

 

 

ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 

-スーパーファミコン
-

Copyright© レトロゲーマー・アジャキングのゲーム三昧ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.