ファミコンやメガドライブ、スーファミなどで、個人的に思い入れの強いレトロゲームやゲーム美少女キャラの紹介をしております。(たまに最近のゲームについても紹介しています。)ゲーム好きの方は是非見ていってくださいね。

レトロゲーマー・アジャキングのゲーム三昧ブログ

アーケード

3Dパンドラボックス7を購入した感想と口コミ

更新日:

 

レトロゲーム好きの方は、パンドラボックスというゲーム機を聞いたことがある方も多いでしょう。

アーケード型のコントローラーに、ゲームが2000以上も入っている凄いゲーム機です。

 

アーケードゲームがほとんどですが、中には、ニンテンドウ64のゲームなども含まれています。

 

レトロゲームはもちろん、鉄拳6など最近の3Dゲームも収録されておりアーケードゲーム好きの方は、その多さに驚くはず。

 

ゲームの収録数をみると、決して高いゲーム機ではありませんが、しかし、そこはさすが中国製、良い点と悪い点があります。

 

ここでは実際に、パンドラボックスを使用してみた感想についてお伝えしています。

 

パンドラボックスを買おうかどうか迷っている方は、是非参考にして下さい。

 

ちなみに私の買ったパンドラボックスはAmazonで買った

言語切替OK(2413in1 日本語あり) 新型 ゲーム機 3D パンドラボックス 7

という機種です。

 

3Dパンドラボックス7

パンドラボックスの機種によって、収録されているゲームは異なるようなのでご注意ください。

 

 

 

パンドラボックスの良い点

 

収録されているゲームが圧倒的に多い

 

パンドラボックスの最大のメリットは、やはり収録されているゲームの多さでしょう。

 

2400くらいの懐かしのアーケードゲームや海外のゲームなどが収録されています。

 

もちろん、国内版と海外版などダブっているのもありますが、それでもこの数は多いですね。

 

 

一般的に移植されていないゲームが遊べる

 

マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー

 

パンドラボックスには家庭用ゲーム機で移植されていないゲームも収録されています。

カプコンの名作ベルトアクション、エイリアンVSプレデター

マイケルジャクソンのムーンウォーカー

達人王

など、アーケード版そのまま楽しむことができます。

 

3Dパンドラボックス

 

今までは基盤を買うしかありませんでしたが、基盤を買うより圧倒的安いですね。

 

しかし、残念ながら私の大好きな、ゴールデンアックスデスアダーの復讐は収録されていないようですorz

 

 

懐かしのレトロゲームも高画質で遊べる

 

 

HDMI出力端子が付いているので、懐かしのゲームを今のテレビの高画質画面で遊ぶことができます。

 

レトロゲームを今のテレビで遊べるのは嬉しいですね^^

 

 

 

意外と作りはしっかりしている

 

パンドラボックスはいくつか種類が出ていますが、旧タイプの感想や口コミなどを見ていると、作りが悪い、材質が悪い、壊れやすいなどの意見をよく見かけます。

 

その為、3Dパンドラボックス7も、あまり品質には期待していませんでしたが、そこまで作りが酷いわけでは無く、しっかり作られており、ゲーセンのレバーやボタンと同じような感覚で遊ぶことができます。

 

 

パンドラボックスの悪い点

 

本体が大きい

 

 

予想以上にコントローラーが大きくて、最初届いたとき驚きました。

 

ゲーセンのレバー、ボタンそのままなので、置き場所には結構なスペースを使います。

 

 

オンラインプレイはできない

 

パンドラボックスは、残念ながらオンラインプレイには対応していません。

 

 

数が多すぎてやりたいゲームを探すのが大変

 

 

これが個人的にはパンドラボックスの一番のデメリットに感じます。

 

ゲームの数が2000以上もあると、まず探すのが大変です。

 

検索もできませんし、よく遊ぶもゲームを別フォルダにまとめて保管・・・ということもできません。

 

ここがちょっと不便なので、この点は、今後是非とも改善してもらいたいですね。

 

それぞれのゲームには番号がありますので、よく遊ぶゲームは番号をメモしておいた方がよいでしょう。

 

 

 

日本語の翻訳がおかしい

 

日本語OKと表示されていましたが、英語をそのまま直訳したような翻訳なので、ハッキリ言ってタイトルを見ただけでは何のゲームか分かりません。

 

 

 

一部3Dゲームはカクカクする

 

 

3Dゲームも遊べるのはありがたいのですが、一部3Dゲームは動きやBGMがカクカクします。

 

鉄拳5~6などは問題なく遊べますが、3D対戦型のガンダムなどは、動きもBGMもカクカクしており、全く遊べないこともないですが、やはりストレスは感じますね。

 

 

USBで別のコントローラーが使えない

 

説明書には、USBコントローラーが使えると書いていますが、私の持っているロジクールのUSBゲームパッドは反応しませんでした。

 

ゲームバッドによって使えるものと使えないものがあるようですね。

 

残念ながら、どれが使えてどれが使えないかは実際に試してみるしかなさそうです。

 

 

パンドラボックスは賛否があるゲーム機ですが

 

パンドラボックスの評価、好みは分かれるところでしょうが、

移植されていないあのゲームが遊びたい

アーケード版をもう一度遊びたい

という方は、買ってみる価値はありますよ。

 

版権的に色々問題がありそうなゲーム機なので、いつ販売停止になってもおかしくはありませんね。

 

欲しい方は、今のうち手に入れておくことをお薦めします。

 

 

 

 

パンドラボックス3D 紹介動画はこちら

 

 

 

 

関連記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 

-アーケード
-,

Copyright© レトロゲーマー・アジャキングのゲーム三昧ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.