ベアナックル4の個人的評価と最強キャラ、隠しステージについて
Pocket

べナックル4が遂に発売されましたね~^^

ストーリーとしては、メガドライブ版のⅢから10年後の世界が今回の舞台です。

10年も経てば、そりゃアクセルもヒゲモジャのオッサンにもなりますよね^^;

しかし、我らがブレイズ嬢は未だその美貌は健在。

むしろ、以前よりもムッチムチの熟女になっており、個人的にはこちらの方が好み(*’ω’*)

敵の女性も全体的に筋肉が多めで、筋肉女性が好きな方にはたまらないビジュアルです( ̄p ̄*)ジュル

私は去年からずっと楽しみにしていたので、発売日にすぐにダウンロードしましたが、

ベアナックル2にはハマったけど、4は面白いの?

買おうかどうか迷っている、検討中

という方も多いでしょう。

 

そこで、今回は、ベアナックル4の特徴や使用キャラクター、個人的評価についてお伝えしていきます。

ベアナックル4の購入を迷っている方は、是非参考にしてください。

 

ベアナックル4の良い点

 

連続コンボが気持ちよく爽快

ベアナックル4は、ノーダメージで敵の攻撃を続けると、どんどんコンボが繋がっていきます。

格ゲーのようにhit数が増えていくのは面白いですね~。

hitが続くと

Nice!

Great!

Exellent!

Amazing!

と出るのが気持ちが良いです^^

特に、100hits以上行くと、sick!(スラングでは、カッコいい!の誉め言葉)

と出るのは最高の気分です。

 

2599円で買える

ステージ数が12と、それほど多くはありませんが使用可能キャラも多く、オンラインプレイも可能。

難易度もEASYからMANIAまで5種類あり、その人に合わせた難易度で楽しめます。

この値段で、この面白さはかなりお得ではないでしょうか。

もちろん、価格に関しては人それぞれ価値観が異なるので絶対とは言いませんが、ベルトアクションゲーム好きの方は、コストパフォーマンスは良いと思いますよ。

 

気軽にオンラインプレイが楽しめる

インターネットに繋がってさえいれば、手軽にオンラインプレイが可能です。

通常のストーリーモードから、ステージ選択、アーケードモード、対戦などすぐに遊ぶことができます。

また、チャットなどもありませんので気軽に参加できますし

暴言を吐かれたりなどの心配もありません。

人見知りの方でも、気兼ねなく安心してオンラインプレイを楽しめます。

 

ベアナックル4 使用可能キャラクター

 

アクセル・ストーン

(最初から使用可能)

初代から登場しているマーシャルアーツの使い手のむさくるしい男。

例えるなら、気合とか熱血とかの根性論をゴリ押ししてきそうなタイプのイメージ。

あと、ズボンの丈が短いのが気になります。

以前から暑苦しい印象でしたが、今回はヒゲモジャで更にむさくるしくなっています。

さすがに10年も経ったということで、チョッピリ太めのオッサン体型になっていますね。

相変わらずグランドアッパーなどの必殺技が強力で、隙が少なく使いやすいです。

オンラインでプレイしていても使う人が最も多く感じる、ダントツで一番人気のキャラクターと言って良いでしょう。

初心者でも使いやすい万能キャラクターと言えるでしょうが・・・、見た目がむさくるしいので、個人的にはあまり使っていませんw

 

ブレイズ・フィールディング

(最初から使用可能)

アクセルと同じく、初代から登場するキャラクター。

設定上は柔道の達人と言う事ですが、投げるよりも殴って蹴っての方が得意な女性。

恐らく、年齢は30歳を超えているのでしょうが、まだまだ若いものには負けません。

趣味がランバダというのが時代を感じますねw

若い頃はボディコン衣装で身を包んでいましたが、今も割とぴっちり目の衣装を着ています。

しかし、さすがに体は以前と同じというわけにもいかず、加齢とともに代謝が落ちたせいか、かなりムッチリした体型になっています。

以前にも増してエロくなった印象で、オッサン勢にはむしろこちらの方が好みの人が多いはずw

こちらもアクセル同様かなり使いやすいキャラで、飛翔双斬を、ダウン中の敵に当てて浮かせて、そのまま再度連続攻撃に繋げることもできます。

 

チェリー・ハンター

(最初から使用可能)

初代ベアナックルに登場したアダム・ハンターの娘。

職業はミュージシャンという設定の為、ギターを持って戦います。

攻撃力はそれほど高くはありませんが、手数と素早い動きが大きな特徴。

hits数も稼ぎやすく、連続攻撃が特に気持ちが良いですね。

技も多彩ですし、方向キーを2回押すことでダッシュも可能。

また、相手を踏み台にする、踏みつけ攻撃など、空中技も得意。

トラップが多いステージや、左右に逃げ回るボスなどもチェリーなら比較的簡単に突破できるでしょう。

個人的には、今作で一番使いやすいキャラクター。

 

フロイド・イライア

(最初から使用可能)

機械の腕で戦う、パワー系キャラクター。

ベアナックルⅢで登場したサイボーグ爺ちゃん、ドクター・ザンの弟子という設定。

見た目通り、攻撃力が高く、リーチも長いですがその分、動きがメチャ遅く、最初はハッキリ言って使いにくいです。

特に、下水道などのトラップが多いステージや、逃げまわるボスとの相性が非常に悪く、長期戦になる事必至。

しかし、他には無い圧倒的なパワーが気持ちよく、特に敵2人を持ち上げて、ぶつける技はダメージも大きく、気持ちが良いです。

また、殴って吹っ飛ばした後も、Xボタンで相手を捕まえて、また、連続攻撃に発展できるなど、意外とコンボを繋げやいキャラでもあります。

何だかんだ言って、一番使っているお気に入りのキャラクター。

これでダッシュが出来れば言う事なしなのですが。。。

好みが分かれるところですが、難しいキャラだけに、フロイドの操作が上手いと一目置かれそうです。

 

アダム・ハンター

(ストーリーのステージ4をクリアすると使用可能に)

すっかりオッサンになってしまったベアナックル1の主人公の一人で、チェリーの父親でもあるアダム。

まだ現場で働いていることから、あまり出世とは縁がないようですね。

見た目はオッサンになりましたが、技の切れは以前よりも増しており、アクセル同様クセが無く、とても使いやすいキャラクター。

少しですがダッシュもできるので、チェリーほどではありませんが、ある程度素早い移動も可能。

よく言えば万能。

悪く言えば、可もなく不可もなく。

 

Ⅰ~Ⅲのキャラクターも使用可能

今回は、得点を稼ぐことでメーターが貯まり一定数貯まると使用キャラが増えて行くという設定です。

コンボなどで得点をたくさん稼ぎ、メーターがいっぱいになるとベアナックルⅠ、Ⅱ、Ⅲのキャラクターが使用できます。

過去作品の能力を踏襲している為、さすがにⅠのキャラクターは技が少なく単調になりがちですが、往年のベアナックルファンには嬉しい設定ですね。

 

ベアナックル4の最強キャラは?

一通り全キャラ使いましたが、体感では

Ⅲのキャラクターが最も強いと感じます。

全キャラダッシュできますし、緊急回避用に上下の前転もあります。

移動に関しては、他のキャラよりも、かなり優遇されている印象。

Ⅲのキャラが一番に最後にアンロックされるので、あえて強く設定しているのかもしれませんね。

その中でも、ベアナックル3のブレイズは鬼のような強さを誇ります。

敵に囲まれても、飛翔双斬を連発していれば何とかなります。

ちなみに、SIVAもかなり強いですが、上下前転回避はできず、鉄パイプやナイフなどの武器も持てないのが欠点。

あくまで個人的な感想ですが、中々クリアできない、オンラインでもっとガツガツ活躍したい方は、まずは点数をたくさん稼ぎ、ベアナックルⅢのキャラをアンロックしてみてください。

覚えておきたいテクニック

 

受け身

今回は連続コンボがとても爽快です。

コンボの数字が上がっているのを見ると、テンションも上がりますね^^

しかし、敵も同じように連続攻撃をしてくるので油断できません。

ノーマルくらいの難易度なら、あまり気にならないかもしれませんが、難易度が、HARD、HARDEST以降は、敵の連続攻撃がかなり痛いです。

ダウン中もトラップや爆弾などの攻撃を受けるので、優位に進めていても連続攻撃を受けてあっという間にお亡くなりになる事もしばしばあります。

そこで是非とも覚えておきたいテクニックの一つが

受け身

です。

 

敵に吹っ飛ばされても、

地面に着地する瞬間にジャンプボタン

で寝転がず、すっと起き上がることができます。

受け身は覚えておいて損はありませんよ。

 

ゲーム内隠し要素

 

ゲーム筐体を殴って隠しステージへ

いたるところに配置されているアーケードゲーム筐体。

普通に殴ると、壊れて中からアイテムが出て来るだけですが、これをスタンガンを持って殴ると、なんと隠しステージへと突入します。

メガドライブ版のボスキャラと対戦することができ、勝つと、スーパー奥義の使用に必要な☆がもらえます。

1回でも負けると、ステージから強制退出されますが、機数は減りませんし、部屋から出ると体力も回復しています。

恐らく、ボーナスステージのようなものなのでしょうね。

しかし、このアーケードゲーム筐体はレバーが逆で、左利き用なんですかねw

 

ゲーム筐体の場所

アーケードゲーム筐体は比較的見つけやすいでしょうが、スタンガンは場所によって分かりずらいとこもありますね。

分かっている場所だけ紹介しております。

これ以外の場所にもあるよ!って方は、是非教えてくださいm(__)m

 

2面 警察署内

2面の警察署内は、ドアの奥にアーケード筐体があります。

そして、その前に登場する黒い制服の警察官が、スタンガンを持っています。

 

3面はお店の中

3面は、アーケードと書かれたお店の中にアーケードゲーム筐体があります。

右側の入り口から入って左に移動すると、ゲーム機の前まで移動可能。

同じく黒い警察官の敵がスタンガンを落とします。

 

5面 下水道から上がった後の酒場

5面は、下水道を抜けた先にある酒場のような店内にアーケードゲーム筐体があります。

そして、途中から現れるヘルメットおばさんが、登場時にスタンガンを落とします。

敵がアーケードゲーム筐体を壊すこともあるので、体力が少ない時などは早めに行った方が無難。

 

8面 アートギャラリーの倉庫

8面は、ボス手前の倉庫のような場所にアーケードゲーム筐体があり、そのすぐ下の方にスタンガンが落ちています。

よく見ると光っているので、行けば分かるはず。

 

ベアナックル4の個人的評価

ベルトアクションゲームが大好きで、これまで色々遊んできましたが、個人的にはカプコンのエイリアンVSプレデターが最高傑作でした。

しかし、ベアナックル4は、それを超えたといっても過言ではありません。

かなり面白く、何時間も指が痛くなるまで遊んでしまいます。

BGMもカッコいいですし、アニメのようなキャラクターや、動き、操作性なども抜群です。

 

新しくもあり、どこか懐かしくも感じる内容で、開発者のベアナックル愛が伝わりますね。

あくまで個人的な感想ですが、ベアナックルシリーズが好きな方、ベルトアクションゲームが好きな方は、買っておいて損はないかと思いますよ。

 

こっちもおすすめ記事

 

動画はこちら