【メガドライブ】美女キャラゲーム特集
Pocket

今回は、メガドライブで発売された女性が主人公のゲームについて紹介していきます。

メガドライブにも美女キャラが多く、当時、妄想してヤッサっていた方も多かったことでしょう。

ムッツリの方も、オープンの方も、女戦士好きの方、筋肉好きの方は、是非見ていって下さい(‘ω’)ノ

 

メガドライブ美女キャラ主人公ゲーム特集

 

ティリス・フレア

ゴールデンアックス

セガ

セガの女戦士と言えば、やはりゴールデンアックスのティリス・フレアですよね。

布一枚の露出度の高いビキニ、女戦士らしい筋肉など、ドットで見事に表現されています。

炎の魔法使った時、

「ビキニも一緒に燃えろ!」

と当時は思っていました。

好きすぎて、当時はゴールデンアックスシリーズではティリスを使う事が一番多かったです。

また、元ファイヤーウッド王国の王女で、ナンヤカンヤ色々あってマッスル女戦士になったという設定も興奮します(*’ω’*)

私が雑魚キャラだったら何を置いても、まず真っ先に、ティリスのビキニとパンツの紐を切りに行きますね!

 

天現寺ひろみ

バーニングフォース

ナムコ

アーケードから移植された3Dシューティングゲーム。

オープニングに登場する美少女、パイロット候補生の天現寺ひろみが本作の主人公。

残念ながらゲーム中は後ろ姿しか見れませんが、想像力豊かなプロのヤッサリストなら、それでも十分ヤっされるでしょう。

パッケージのヒップに釣られて本作を購入したムッツリ男子も、きっと多かったはず!

 

キューティー鈴木

キューティー鈴木のリングサイドエンジェル

アスミック

当時、大人気だったアイドルレスラー、キューティー鈴木の女子プロレスゲーム。

ムッチリの女子レスラーは、中々興奮します。

また、プロレスゲームとしても意外と楽しめる作品で、顔の表情で、体力を表すのは面白い設定でした。

個人的に、人生で初めて購入した写真集がキューティー鈴木氏だったので、特に思い入れが強いですw

ちなみに、その次に購入した写真集は、井上貴子氏。

どちらもリング上ではスタイルがよく見えますが、残念ながら写真集で見るとクビレが無く、あまり興奮しませんでした^^;

 

水原 唯

バトルゴルファー唯

セガ

色々なアニメのパロディキャラが登場し対戦するゴルフゲーム。

主人公の水原唯が、悪の組織とゴルフで戦っていく内容。

グラフィックも良く描かれておりアドベンチャーパートの唯は可愛かったですね。

ギャグありでゆる~く進む話も、意外と面白いです。

主人公の選択次第でエンディングも変わるなど、ネタゲームにしては意外と楽しめる内容でした。

 

麻生 優子


ヴァリスⅢ

日本テレネット

ヴァリスの戦士、優子が主人公のアクションゲーム。

様々なゲーム機に移植されている作品で、今回は優子の他にも、妹のヴァルナ、魔界の少女チャムも追加され、ロリから魔物娘など、場面に合わせて色々ヤッサる交代することも可能。

今見ると長すぎるスカートのセーラー服などは、時代を感じますが優子の可愛さは変わりませんね(*’ω’*)

ヴァリスはアクションゲームとしてはいささか単調で、優子の可愛さでもっているようなゲームでしたね。

 

真野 妖子

魔物ハンター妖子 第7の警鐘

メサイヤ

こちらも様々なゲーム機にシリーズが移植されている作品。

主人公の真野 妖子が妖魔相手に奮闘するアクションゲームです。

企画当初は、ダメージを受けると服が破けていくという設定だったらしいですが、画面のサイズ的にそれは実現しなかったとの事。

なぜ、それを採用しない!

何をおいても、そこだけは何とか実現してほしかった!

途中で諦めたヤツ!悔しくないのか!お前たちは0の人間か!

俺は、今からお前たちを殴る!(งꐦ☉д☉)ง

ナレーター「それはアジャにとって、よりクエイターとのエロスを語りたいという願いから発した行為であった」

「これは暴力ではない、もし、これを暴力と呼ぶものがあれば、出るとこへ出てもよい、アジャはそう思っていた。」

 

ブレイズ・フィールディング

ベアナックル

セガ

セガを代表するベルトアクションゲーム、ベアナックルに登場する主人公の一人、ブレイズ

ボディコン風の衣装は時代を感じますが、その色気は十分伝わります。

柔道の達人らしいですが、殴って、蹴って、投げてと、何でもこなす万能なお姉さま。

また、シリーズごとに衣装が変わるのも面白かったですね。

アクセルと同じく初代から登場する人気キャラで、動きが速く使いやすいキャラでした。

ベアナックル4のブレイズは、ムッチリして更に色気が上がっています。

初代で20代中頃くらいと思われるので、4は10年後なので30代中頃くらいでしょうか。

揺れるお胸などは最高で、昔はギャル系でしたが、今はムチムチの熟女エロスが漂う大人の女性になっています。

是非、あの足で首四の字をしてもらって、そのまま昇天したいです(*’ω’*)

ちなみに、ベアナックル4のブレイズは、ゲーム中チョイチョイスカートの下の赤いおパンツが見えますし、ラスボスの女の子は、スカートの下の白いパンツを拝めます(´-ω-人) アリガタヤ~

 

アネット

エル・ヴィエント

ウルフチーム

アーネスト・エバンスシリーズ第一作目で、邪心の血を引くアネットが主人公のアクションゲーム。

迫力のビジュアルシーン、ちょっとダークな世界観が特徴です。

また、アクションゲームとしても普通に楽しめます。

知名度はあまり高くはありませんが、ウルフチームの作品なので完成度は高く、やればハマる良作品。

今見るとちょっと子供っぽいので、ぜひアネットにはブレイズのような大人の色気を身に着けて欲しいものです。

 

シャルダン

ソード・オブ・ソダン

セガ

クソゲーとしても有名な、いかにも洋ゲー的な高難易度のアクションゲーム。

プレイヤーは、男戦士のボルダンと女戦士のシャルダンから選ぶことができますが、もちろん、シャルダン以外使ったことがありません。

海外で人気だった作品の移植ですが、移植が酷くとてもまともに遊べません><;

しかし、オープニングに登場するシャルダンのビキニ鎧だけは抜群です!

キャラ選択ではシャルダンはビキニ鎧ですが、ゲーム中のグラフィックは普通に服を着ているのが残念。

男戦士は要らないので、その分の空いた容量を上手いこと使って、ダメージを受けるたびにシャルダンの服が破れていく設定にしてほしかった。。。

あと、男戦士は要らないので、アマゾネスタイプで、ほとんど紐のようなマイクロビキニ鎧を着た、別のマッスル女戦士を入れて欲しかった。

あと、男戦士を削除して、その分、女戦士がプロテインを飲んで筋トレしているシーンも追加してほしかった。

とにかく、男戦士は要らなかった。

 

レイラ・ブリッツ

ローリングサンダー2

ナムコ

人気アクションゲームの2作目で、前作で囚われの身で敵から色々エロいことをされていた(かもしれない)レイラ嬢が、今回はプレイヤーキャラとして選択可能です。

レイラさんはナイスバディで、イメージ的にはルパンの不二子と似たような印象があり、マシンガンを撃つ姿はセクシーでしたね( *´艸`)

できれば、レイラ嬢にはもう一度敵に捕まってもらって、不二子が受けたくすぐりマシーンを彼女にも受けてもらいたい。

このゲームをやると、なぜか敵を応援したくなりますねw

相変わらず難易度は高いですが、これでもアーケード版から難易度は調整されているとの事。

元はどんだけ難しかったのやら^^;

 

ダーナ

ダーナ 女神誕生

IGS

女神のような奇跡の力を持つ少女、ダーナが主人公のアクションゲーム。

ドット絵でも、ダーナの可愛らしさは十分伝わってきますね。

あえて言えば、もう少し露出が多ければ有難かった。

普通に剣と魔法で戦うアクションから、巨人やグリフィン、馬に乗ったりなどアクションも多く、飽きずに楽しめます。

ダーナが乗っている巨人になりたい!そして、首の後ろ辺りに神経を集中したい!っと思ったムッツリ男子も、きっと多かったことでしょう。

こちらも知名度はそれほど高くはありませんが、中々おもしろい作品でした。

 

大鳥居マニア・羽田マリア

バトルマニア

ビック東海

トラブルシューターの美女二人、大鳥居マニア羽田マリアが活躍するシューティングゲーム。

ゲーム上は、大鳥居マニアが自機で、羽田マリアはオプション的な存在です。

単純で体力バカな女の子と、冷静で知的な女の子のコンビというのは鉄板ですよね。

個人的には、マニアの方が好みでした( *´艸`)

また、キャラクターだけでなく、左右に撃ち分けることができるなど、シューティングゲームとしても十分楽しい作品。

メガドライブ屈指のネタゲームとも呼ばれており、今でもファンが多い名作。

 

こっちもおすすめ!

 

動画はこちら