ファミコンで発売されたセガゲーム特集
Pocket

今回は、ファミコンに移植されたセガゲームについてお伝えしております。

数は少ないですが、ファミコンにもSEGAのゲームがいくつか出ていたんですね。

しかも、いずれも中々の良作品。

本家と比べるとグラフィックなどは当然落ちていますが、

それでもファミコンにしては良くできています。

とくにサンソフトが移植したソフトは良かったですね~。

ファミコン派の方のセガ派の方も、レトロゲーム好きの方は是非見ていって下さい。

 

ファミコンで発売されたセガゲーム特集

 

ファンタジーゾーン

1987/7/20

サンソフト  5300円

セガの人気シューティングゲームの移植作品。

ファンタジーゾーンの面白さをしっかりを表現されており、BGMの再現度も高いです。

販売数も多く、当時はかなり人気だった思い出があります。

ファンタジーゾーンはサンソフトのゲームと思っていた子も多かったですね。

 

エイリアンシンドローム

1988/12/2

サンソフト  5500円

エイリアンを倒しながら仲間を救出し、宇宙船から脱出するセガの名作アクションシューティングゲームのファミコン移植作品。

様々なゲーム機に移植されている作品ですが、ファミコン版も遊びやすく、本家と変わらず楽しめます。

グロテスクな敵キャラなどで好みは分かれますが、ファミコン版も良作品と言えるでしょう。

 

ファンタジーゾーン2 オパオパの涙

1988/12/20

サンソフト  5500円

セガマークⅢから移植された、ファンタジーゾーンの2作目。

今回はワープを繰り返し、複数のゾーンを攻略していきます。

ステージが広がってはいますが、基本設定は同じ。

ファミコン版には、ボスや基地に名前が付きました。

 

スペースハリアー

1989/1/6

タカラ  5500円

セガの大ヒット疑似3Dシューティングゲームのファミコン版。

スペースハリアーのファミコン版が出ていたことを、知らない方もきっと多いでしょう。

あまりヒットしなかったせいか、知名度もそれほど高くないですね。

ハードの性能上、さすがに本家と比べると色々とツッコミたいとこはありますが、それでもファミコンにしては頑張っている方。

音楽もまぁまぁで、先入観を捨てれば十分楽しめる作品。

アフターバーナー

1989/3/30

サンソフト  6200円

セガの人気体感ゲーム、アフターバーナーのファミコン版。

画面が360°回転したりなど、本家を意識した作りになっていますが、無理やり作ったのか、画面が見づらいのが難点。

サンソフトのセガゲーム移植は良作品が多いですが、本作は微妙でしたね。

 

獣王記

1990/7/20

アスミック  5900円

アーケードで人気だった、横スクロールアクションのファミコン版。

ファミコン版には、オリジナルには無いステージやキャラが追加されています。

本家は迫力のあるデカキャラでしたが、さすがにファミコンではそこまで表現できず、小さく小ぶりになっています。

しかし、その分、操作などは快適で、サクサク遊べるのは良いですね。

評価は分かれるところでしょうが、先入観を捨てれば十分楽しめます。

 

こっちもおすすめ記事