夏の夜にピッタリ!プレステ1おすすめホラーゲーム特集10選
Pocket

今回は、

夏の夜にピッタリ!

プレステ1 名作ホラーゲーム特集10選を紹介してい参ります。

がっつりホラーから、ちょいホラーまで!

ホラーゲーム好きの方は、是非見ていって下さい。

ちなみに、一部ソフトはPS3では遊べなかったり不具合が出るそうなので、プレステ3で遊ぶ方はご注意ください。

 

プレステ1名作、おすすめホラーゲーム10選

 

Dの食卓 コンプリートグラフィックス

1995/12/1

アクレイムジャパン 9240円

ホラー度 ★★★★☆

鬼才、飯野賢治氏が監督、脚本を務めたインタラクティブシネマ。

元は3DOで発売された作品ですが、その評価の高さから後にサターンやプレステにも移植。

プレステ版のコンプリートグラフィックスは、グラフィックも向上し怖さもアップしています。

 

トワイライトシンドローム 探索編

1996/3/1

ヒューマン 6090円

ホラー度 ★★★☆☆

学校内の怖い噂の真実を、女子高生が突き止めていくオムニバス形式のアドベンチャーゲーム。

一つ一つの話はそれほど長くはないので、手軽に楽しめるのも遊びやすくて良いですね。

演出やグラフィックも見事で、当時からファンも多かった作品。

探索編は、本シリーズの前編と捉えておいた方がよいかもしれませんね。

 

トワイライトシンドローム 究明編

1996/7/19

ヒューマン 6090円

ホラー度 ★★★☆☆

女子高生が学校の怖い噂の謎を解いていく、ホラーアドベンチャー第二弾。

相変わらず効果音やBGMなどの演出が良く、更に、シナリオのボリュームもアップ。

究明編は前作の続きから始まっているので、できれば「探索編」をプレイしてから始めた方がいいでしょう。

 

クロックタワー2

1996/12/13

ヒューマン 6090円

ホラー度 ★★★★☆

スーファミで人気だったホラーアドベンチャーゲームの続編。

前回の怪しい洋館から逃げ出した後の話で、今回も巨大なハサミで執拗に追ってくるシザーマンが登場します。

前作との繋がりもあるので、前作をプレイした方はより楽しめるでしょう。

ヒューマンのホラーゲームは、効果音やBGMなどの演出も抜群で、世界に入り込みやすかったですね。

小っちゃいオッサンのシザーマンには、最初ビビりますが慣れてくると、

「ハサミ奪い取れよジェニファー!」

ってツッコみたくなりますw

 

ムーンライトシンドローム

1997/10/9

ヒューマン 6510円

ホラー度 ★★☆☆☆

女子高生が主人公のホラーアドベンチャーゲーム。

霊的と言うよりはサスペンス的なお話で、どちらかというとサイコホラーなゲーム。

霊的な話を扱うトワイライトシリーズとは、また別物です。

好きな人と嫌いな人がハッキリ分かれる作品なので、評価、好みは大きく分かれるところ。

ちなみに、本ソフトはPS3だと遊べないみたいなのでご注意ください。

 

ダークメサイア

1998/6/11

アトラス 6090円

ホラー度 ★★★★☆

研究所で生まれた謎のクリーチャーから、ひたすら逃げるアドベンチャーゲーム。

今見るとポリゴンも粗く微妙なグラフィックにも思えますが、演出なども見事で今でも十分怖いです。

得体の知らないものに追いかけられるというのは、怖いものですよね~^^;

戦う事が出来ず只逃げることしかできないってのも、怖さに拍車をかけています。。。

アトラスの隠れた名作とも言われている作品。

 

エコーナイト

1998/8/13

フロム・ソフトウェア 6090円

ホラー度 ★☆☆☆☆

リアルタイムで進行する、謎解きアドベンチャーゲーム。

霊的ないかにもなホラーではなく、静かで怪しい雰囲気が漂う、ちょいホラーなファンタジー作品。

人によっては全く怖くないと感じる方もいるはず。

がっつりホラーではなく、適度なホラーを味わいたい方にピッタリ。

 

サイレントヒル

1999/3/4

コナミ 6080円

ホラー度 ★★★★★

霧に包まれた謎の町で消えてしまった娘を探すホラーアドベンチャーゲーム。

上記エコーナイトがちょいホラー作品なら、こちらはがっつりホラーな作品。

バイオハザード的な内容で、プレステ作品の中でもトップクラスの怖さをほこります。

今やっても十分怖いので、プレステ1だからといって侮れません。

ストーリーも抜群で、後に映画化もされていますね。

身の毛も凍るようなホラーが好きな方にはいいかも。

ちなみに、こちらもPS3でプレイすると、色々不具合が出るそうなのでご注意ください。

 

トワイライトシンドローム 再会

2000/7/27

スパイク 6090円

ホラー度 ★★☆☆☆

心霊好きの女子高生が、心霊写真を撮る為に怪奇現象などを試すホラーアドベンチャーゲーム。

システムはトワイライトシリーズを踏襲していますが、内容、登場人物などは新しくなっていますので、これ単独で十分楽しめます。

マルチエンディングな内容で、やはりストーリー、脚本がとても良く、今でも評価の高いゲーム。

私も免許取りたての若い頃は、友人たちとよく地元の心霊スポット巡りなどしましたが・・・・

ある心霊現象をきっかけに、そういった場所へ行くのは止めました。

一つ言えることは、面白半分でそういったとこへは行ってはいけません。。。。

 

霊刻 池田貴族心霊研究所

2000/10/26

メディアファクトリー 6090円

ホラー度 ★★★★☆

心霊研究家でミュージシャンの池田貴族氏が制作に協力した、ホラーアドベンチャーゲーム。

心霊研究所を探索し霊について調べ、心霊体験をし、最終的に除霊するという流れ

心霊やオカルト系が好きな方には、特にお薦めのゲーム。

 

こっちもおすすめ記事