レトロゲーム美女図鑑#20  AVP「リン・クロサワ」
Pocket

カプコンのベルトアクションコレクションが発売されて、ベルトアクションが
また熱くなってきましたが、残念ながら私の一番大好きなエイリアンVSプレデター(AVP)だけは、版権の都合上、移植は難しいようですね。

今でもベルトアクション最高峰と個人的に勝手に思っているAVP。

各キャラごとに技も豊富で武器やアイテムも色々ありますので、飽きずに長く楽しめます。

そして、ゲームの割にはストーリー、物語の展開もしっかり作られているので、先の展開が気になる演出も良かったですね。

話も丁寧に作り込まれており、さすがカプコンです。

AVPは、4人のキャラから選べますが、個人的にはその中でも一番のお気に入りが唯一の女性キャラ「リン・クロサワ」嬢です。

エイリアンと互角以上に戦える女戦士「リン・クロサワ」

リン・クロサワとは、エイリアンVSプレデターの主人公キャラで、今作品の登場人物唯一の女性(エイリアンクィーンは除く)。

女性キャラの為、攻撃力は低いですが、動きが素早く、タメ技、空中投げなど、技も豊富です。

そして、何より見た目が可愛いです( *´艸`)

カプコンの女性キャラにしては珍しく露出は控えめですが、それでも衣服の上からでも分かる抜群のスタイル、見事に鍛え上げられた三角筋、上腕二頭筋には目を見張るものがあります。

恐らく、さぞかしボンキュッボンなんでしょうね(*^-^*)

クールな女戦士の印象が強く、どことなくキャミィさんにも似た雰囲気があります。

見た目の可愛さから、ゲーセンでやるときはほとんどリンしか使っていませんでしたが、普通に使いやすいキャラなので、リンを使うとサクサク進めます。

初心者にもお薦めのキャラと言えます。

逆に、シーファーは使いにくくて苦手でしたね~。

リン・クロサワ嬢は、数あるカプコンキャラの中でも、キャミィさんと同じくらいお気に入りのキャラですが、今作品にしか登場しないのが残念です。

出来ることなら、Tバッグなど露出を増やしたリン・クロサワ嬢も見てみたいです。

ま、エロ要素は別にして、できることならカプコンベルトコレクション2では、AVPを移植してもらいたいです。

 

>>アーケード版 エイリアンVSプレデターのストーリーとエンディング動画はこちら

(YouTubeに飛びます)