表には出せない!ファミコンソフト非公認ゲーム特集その2
Pocket

任天堂非公認で発売された、ファミコンソフト公認ゲーム特集その2です。

秋葉原のショップでひっそりと売られていたゲームなので、知名度はかなり低いマニアックなゲームばかりですが

ハッカーインターナショナルというメーカーの名前くらいは聞いたことがある方も多いでしょう。

ヌードや脱衣などがある、チョットエロいゲームがほとんどですが、中にはアダルト以外のゲームも存在しています。

ファミコン非公認ソフトが気になる方、興味のある方は、是非見ていって下さい。

 

ファミコンソフト非公認ゲーム特集2

 

美少女セクシーダービー

1988/12/25

Super PIG  4900円

ディスクシステム

ボタン連打で競走馬レースを行う、シンプルなレースゲーム。

4人の女の子から選択し、報奨金が1000円を超えるごとに服を脱いでくれます。

スクロールやコーナリングなどは無く、競馬レースゲームとしては、かなりシンプルな設定。

ジョイカードなどの連射パッドを使えば簡単に勝ち続けることが可能。

全員の脱衣画像も時間さえあれば容易に見ることができますよ。

豚が混ざっていますが、これは豚の着ぐるみを着たお姉さんという設定で、もちろんその子も脱がすことができます。

 

亜紀とつかさの不思議の壁

 

1988/12/25

Super PIG  4900円

ディスクシステム

ロリ漫画家として人気だった、内山亜紀氏がキャラデザインを務めたブロック崩しゲーム。

一般的な上下を行き来する球でブロックを壊していくのではなく、奥と手前でボールを行き来させる設定で、最初はかなり分かりにくいです。

ブロックを壊していくにつれ、女の子の画像が徐々に表れてきます。

ゲームの難易度は高いですが、内山氏の特徴的な画像がファミコンでもうまく表現されています。

 

メタルファイターμ

1989年

ハッカーインターナショナル

ROMカセット

ハッカーインターナショナルとしては珍しく、エロ要素一切なしの硬派なシューティングゲーム。

元々は海外NES用リリースされた作品で、それをハッカーインターナショナルが国内向けに販売したもの。

ショットのパワーアップや個性的なボスなど、非公認ソフトとしては中々楽しめる内容。

 

妖精たちのピンボール

1989/4/14

ハッカーインターナショナル 4900円

ディスクシステム

タイトル通りのオーソドックスなピンボールゲーム。

ミッドウェー海戦を題材とした「MIDWAY」と宇宙をイメージした「ASTEROID」の2種類の台を遊ぶことができます。

得点に応じて女の子の画像が見れますが、最後の画像を見るには100万点以上出さなければならず、かなりハードな内容。

 

名門女子高生セーラー服美少女図鑑Vol.1  名門山の手お嬢様女子校編A

1989/4/28

MIMI PRO 2980円

ディスクシステム

ハッカーインターナショナルの作品で、最も巻数が出ている名門女子高生シリーズVol.1。

画面右端にいるハゲオヤジを操作し、ハシゴの最上段にいる女の子の元にたどり着けばステージクリア。

ABボタンを交互に操作するクレイジークライマー的な印象ですが、動くハシゴと障害物のせいで難易度も高め。

女子高生の元まで必死に向かうオッサンの後ろ姿が不憫ですね^^;

 

野球拳パートⅡ ギャルズダンジョン

1989年11月

ハッカーインターナショナル  4900円

ディスクシステム

脱衣ゲームの定番、野球拳と3Dダンジョンゲームが一緒になった作品。

怪人40面相にさらわれた女の子を、私立探偵の主人公が救いに行くという時代を感じる設定。

3Dダンジョンを探索し、女の子と遭遇すると野球拳が始まるという流れ。

フロアを2つクリアすると、女の子の全裸画像を拝めます( ̄人 ̄)アリガタヤ~

序盤は、レーダーやマップも表示されるので比較的簡単ですが、後半は自力でマッピングが必要となり、更に歩くたびに体力が減るなど難易度も高め。

 

フルーツ麻雀1

1989年12月

ハッカーインターナショナル 5900円

ディスクシステム

麻雀と言うよりは、ドンジャラで対戦する脱衣ゲーム。

昔話の絵柄を3個づつ揃えるだけなので、麻雀が分からない方でも遊べます。

また、揃えた絵柄によって役もあり、かぐや姫と亀を3枚揃えたときの役が「かいらくてきこうき」というのも笑えます。

恐らく、亀○縛り的な意味なんでしょうね^^;

シリーズは全部で4作品出ていますが、女の子がそれぞれ異なるだけで、あとは全て同じ設定。

1作で2人の女の子が登場し、脱衣グラフィックも全部で6枚とかなり多いです。

その分、全部脱がせるためにはかなり大変。

ディスク両面2枚組と、グラフィックにかなりの容量を使っている為、女の子のグラフィックも当時としては中々の出来。

 

コミック作家シリーズ闘魔戦記#1 魔少女学園イーヴル

1990年3月

INDIES SOFT  3900円

ディスクシステム

作品によってシューティングやアクションなど、様々なジャンルがあるコミック作家シリーズ。

5人の漫画家が、シリーズごとにキャラクターデザインを務めています。

1作目は、飛龍乱氏がキャラデザインを担当した魔少女学園イーヴル。

内容は、シンプルな横スクロールのシューティングゲームでボスを倒すごとに女の子が1枚ずつ脱いでいきます。

難易度も低いので、少しやればすぐにクリアすることはできるでしょう。

 

AVワールドサッカー チアガール争奪戦

1991年

ハッカーインターナショナル 7800円

ROMカセット

任天堂初期のサッカーと似たような設定のサッカーゲーム。

一応、二人対戦も可能ですが、当時これで対戦した方は、何人くらいいるんですかねw

ハーフタイムにはチアガールのダンスが入り、試合に勝つと女の子の脱衣画像を見ることができます。

女の子は、80年代後半に活躍していたAV女優、

渡辺羊香、五島めぐ、中山美里の3人のエロ画像が拝めますよ(´-ω-人)

 

ソープパニック

1991年 ハッカーインターナショナル

ROMカセット

テトリスの影響で、落ち物パズルブームが到来していたときにリリースされた作品。

色のついた4種類のバブルを消していき、ステージをクリアすると女の子のセクシー画像が堪能できます。

一応、舞台はソープランドと言う設定なので、それに対応する様々なプロのお姉さんが登場。

流石にこの頃にもなると、ファミコンとは言え、グラフィックも中々仕上がっていますね。

 

 

限定動画は、チャンネルメンバーシップに申し込まれた方限定で配信しております。

興味のある方は是非、チャンネルメンバーシップの登録もよろしくお願い致します。

 

チャンネルメンバーシップのお申し込みはこちらから

▼ ▼ ▼ ▼

 

非公認ソフトは中古価格も超高額

ファミコン非公認ソフトは出荷本数もかなり少ない為、中古価格もかなり高額です。

今から手に入れるなら、数万円以上は覚悟しておかなければなりません。

 

しかし、そこまで出すほど名作と言うものではなく、内容はあくまで同人ゲームレベル。

なので、よほどのゲームコレクター以外は、そこまで出して無理に買うほどの物ではありません。

 

しかし、ゲームはやらなくてもいいから、エロ画像だけでもどんなものか見てみたい!

という方も、きっといますよね。

そんな方は、

ファミコン非公認ガイド

を読んでみてください。

 

こちらの書籍には、ほとんどのファミコン非公認ゲームが紹介されておりそのエロ画像がほぼ全て載っています。

B地区もバッチリ出ていますよ( *´艸`)

本も1600円くらいで購入できるので、わざわざソフトを購入するよりもずっと安いです。

 

ゲームは欲しくないけど、エロ画像がどんなものかは見てみたい!

という方は、ファミコン非公認ガイドを読んでみてください。

 

ファミコン非公認ゲームガイドを今すぐ読みたい方は電子書籍版がオススメ!

▼ ▼ ▼ ▼

ファミコン非公認ゲームガイド【電子書籍】[ 株式会社QBQ ]

 

こっちもオススメ記事