Pocket

セガマークⅢ、マスターシステム用のゲームについてお伝えしております。

今回は、1987年後期から1988年前期に発売されたゲームの紹介です。

マークⅢの名作ゲーム、おすすめソフトをお探しの方、マークⅢ、マスターシステムのゲームはあまりよく知らないという方も、興味のある方は是非見ていって下さい。

 

セガマークⅢ/マスターシステム ゲームカタログその4(1987年後期~1988年前期)

 

アフターバーナー

1987/12/12

セガ  \5,800

当時ゲーセンで大人気だった、セガの体感ゲーム移植作品。

マークⅢ版はスロットルレバーの無い、Ⅰの移植になります。

さすがにアーケード版と比べると色々劣化している感は否めませんが、それでも、当時の家庭用としては良くできている方。

ファミコン版のトップガンなどを知っている方は分かると思いますが、当時の3Dシューティングはとても単調な内容でした。

しかし、それでも、本作はまだ迫力があり、頑張っている方です。

家庭用にはオリジナルのボスも登場。

ダイナミックなローリングも再現されており、それだけでも当時の子供たちにとっては感動モノでしたね。

ファンタシースター

1987/12/20

セガ  \6,000

今なおシリーズが続く、セガを代表する人気RPGの記念すべき第一弾。

ドラゴンを倒す中世的な世界観が主流だったRPGが多い中、SFとファンタジーが融合した近未来の設定というのは非常に珍しかったですね。

また、移動は2D、ダンジョンは3Dというのも面白い設定。

switchのSEGAAGESなどでも遊びやすく改良されて復刻していますので、今からやるならそちらがお薦め!

オパオパ

1987/12/20

セガ  \5,000

セガの人気シューティング「ファンタジーゾーン」のドットイート型ゲームで、アーケードからの移植。

ファンタジーゾーンへ旅立つ前、修行中のオパオパが実践訓練を受けていた頃の話という設定です。

お金を集めて武器を買うなどのシステムは、本編とも似ていますが、それ以外はほぼ別ゲームと言っても良いでしょう。

オパオパの弟、ウパウパも登場し、二人同時プレイも可能。

トライフォーメーション ジリオンⅡ

1987/12/13

セガ  \5,000

人気アニメ、赤い光弾ジリオンを題材としたアクションゲーム第二弾。

1面は、変形できるバイク、トライチャージャーに乗って進むシューティングで、2面はアクションゲームになっています。

仲間を救出しボスを倒すなど、前作よりも分かりやすい設定。

ファミリーゲームズ

1987/12/27

セガ  \5,000

ビリヤード、ダーツ、ビンゴゲームが楽しめる作品。

大勢で遊ぶと更に楽しいゲーム。

シンプルですが4人で遊ぶと盛り上がりますね。

スーパーワンダーボーイ モンスターワールド

1988/1/31

セガ  \5,500

アーケードでも人気だった、アクションRPGモンスターワールドの移植作品。

当時としては、かなり移植度の高い作品で、アーケード版よりも難易度は低めに作られています。

ファミコンとの違いを見せつけたゲームでした。

アレスタ

1988/2/29

セガ  \5,000

コンパイルの人気縦スクロールシューティングゲーム。

難易度自動調節機能が付いた、ザナックの後継作でもあります。

難易度は高いですが、分かりやすく遊びやすい良作品。

PSG音源、FM音源どちらにも対応していますが、PSG音源は処理落ちが軽減されます。

アレックスキッド ザ・ロストスターズ

1988/3/10

セガ  \5,500

同名のアーケード作品の移植。

今は亡きセガのマスコットキャラ、アレックス氏が活躍するアクションゲーム。

残機制限はありませんが、その代わり、時間制限があります。

敵に当たってもやられませんが、そのかわり、時間がドンドン減っていきます。

アーケード版よりも攻略しやすくなりましたが、それでも全体的に難易度は高め。

アルゴスの十字剣

1988/3/25

サリオ  \5,000

でっかいヨーヨー型の武器を駆使して戦うアクションゲームで、マークⅢ初のサードパーティー作品。

アーケード版からはかなりアレンジして移植されています。

全5ステージあり、各ステージのボスを倒し、次の面に向かいます。

星をさがして・・・

1988/4/2

セガ  \5,500

SFな世界観のコマンド選択式アドベンチャーゲーム。

基本、ストーリーは一本道ですが、ゲームの進め方のよってはエンディングが変わるマルチエンディング方式となっています。

大きなグラフィック、分かりやすい設定など、親しみやすい作品。

ソロモンの鍵 王女リヒタの涙

1988/4/17

サリオ  \5,000

様々なゲーム機に移植された、固定画面のパズルアクションゲーム。

基本的設定は、ファミコン版などと同じ。

闇に包まれた世界を救うために、王女リヒタを救うという設定。

面が進むにつれ難易度も上がり、やり応えも抜群。

天才バカボン

1988/6/2

セガ  \5,500

人気漫画、天才バカボンのアドベンチャーゲーム。

いなくなったハジメちゃんを探しにバカボンパパが町内を探索していきます。

シュールな世界観で、好みは分かれそうな作品。

剣聖伝

1988/6/2

セガ  \5,500

刀で戦う和風アクションゲーム。

日本地図で進行ルートを決め、そのステージのボスを倒し、また次のステージへと進む内容。

オーソドックスなジャンプアクションゲームで特に、海外で人気だった作品。

ロードオブソード


1988/6/2

セガ  \5,500

剣と弓矢で戦う、アクションゲーム。

アクションRPG風ですが、経験値やレベルアップなどはありません。

いかに体力を温存して進むかも重要になります。

途中でセーブなどが出来れば、もっと良かったのですが。。。

 

こっちもおすすめ記事