スーパーファミコンSDガンダムゲーム特集
Pocket

今回は、スーパーファミコンで発売された

SDガンダムゲーム

を紹介していきます。

今はリアルなガンダムが人気のようですが、当時はガンダムというとSDガンダムが多く

カードダスや消しゴムなど、多くのグッズがありましたね~。

特に、当時の男子の間では大人気でした。

SDガンダムから、ガンダム好きになった子もきっと多かったでしょう。

ガンダムゲームが好きだった、SDガンダムが大好きだった方は是非、見ていってください。

 

スーファミ SDガンダムゲーム特集

 

SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語 大いなる遺産

1991/12/21

エンジェル  9500円

当時カードダスで人気だった、騎士ガンダムを題材としたRPG。

ナイトガンダムと言っても、今の人は分からない方も多いでしょうが、

当時は、様々な姿をしたガンダムの架空のスピンオフ作品多数出ていました。

騎士ガンダム、武者ガンダムなどなど。

中世ヨーロッパのような甲冑を身にまとったガンダムが、ナイトガンダムです。

ガンダムキャラが様々な役柄で登場し、レビル将軍が王様、フラウボウがお姫様という設定も面白かったですね。

但し、RPGとしては、いたってシンプルでオーソドックスな内容。

当時人気だったカードダスを使用したり、コレクションしたりできるのが懐かしいですね。

SD機動戦士ガンダム V作戦始動

1992/9/12

エンジェル  7800円

初代ガンダムを題材としたアクションゲーム。

タイトル通り、1stガンダムのストーリーに沿って進行していきます。

二人プレイも可能。

ゲーム中は、ガンダムファンにもお馴染みの名場面もありますよ。

スーパーガチャポンワールド SDガンダムX

1992/9/18

ユタカ  9500円

ファミコンで人気だった、ガチャポンワールドのスーファミ版。

モビルスーツを生産し領土を広げていく内容で、F91のクロスボーンバンガードまでのモビルスーツが登場。

システムやグラフィックも強化され、モビルスーツの数も大幅にアップ。

任天堂switchでも復刻していますので、今からならそちらの方が遊びやすいですね。

SDガンダム外伝2 円卓の騎士

1992/12/18

ユタカ  9500円

ナイトガンダムを題材としたRPGの2作目。

今回は経験値という概念がなく、仲間が増えるたびにレベルアップしていきます。

最大13人までパーティーを組むことができ、武器を色々オーダーメイドできるのが大きな特徴。

レベル上げが面倒、もっとサクサク進みたいという方にはピッタリ。

遊びやすく、世間の評価も意外と高かった佳作。

SD機動戦士ガンダム2

1993/9/23

エンジェル 7800円

SD機動戦士ガンダムV作戦始動の続編で、今回はZガンダムのストーリーに沿って話は進みます。

シンプルな横スクロールアクションですが、Zガンダム、MKⅡ、百式など、選ぶ機体によってステージ構成やボスが異なります。

Zガンダム好きの方は、きっと楽しめるでしょう。

SDガンダムGNEXT

1995/12/22

バンダイ 12800円

ガチャポン戦士シリーズのシステムを踏襲したシミュレーションゲーム。

今回は、シナリオごとにステージをクリアしていく内容となっています。

ガンダムWまでのモビルスーツが登場し、数も大幅に増えています。

最大4人で戦闘をすることも可能。

翌年には、マップとモビルスーツが追加された拡張ROMカートリッジも発売されました。

SDガンダム Power Formation Puzzle

1996/1/26

バンダイ 8800円

ガンダムの落ち物パズルゲーム。

落ち物パズルというと、同じ色を重ねて消したり、連鎖したりなどが一般的ですが、

本作は、消さずに積み上げていくという珍しい設定。

コンテナをたくさん積んでモビルスーツを生産し敵を攻撃していきます。

積むだけなら簡単なのでは?

と思いそうですが、これが意外と難しく、消したくなくても間違って消してしまうことが多々あります。

これまでの常識を覆す、意欲的な落ち物パズルゲームでした。

動画はこちら

 

こっちもオススメ記事!