レトロゲーム美女図鑑#11「遠野みづき」
Pocket

 

エロ注意!脱衣シーン有ります

 

 

まず初めに、

ここから先の記事はスーパーリアル麻雀好きのオッサン向けに書いていますので、子供、エロ画像が苦手な女性は、この先の記事は読まずにすぐ引き返しましょう。

オッサン、もしくは二十歳以上のムッツリ男性、遠野みづきちゃんファンの方は先へお進みください。

 

スーパーリアル麻雀PV 遠野みづきとは

当時は、ゲーセンでも必ず数台は脱衣麻雀があったもんですよね。

各社から色々出ており、当時は、高校生から社会人まで幅広い世代の男性が遊んでいました。

中には、勝つとAVが流れるゲームもありましたね。

よく後ろから眺めていたもんですw

 

ゲーセン内はほとんど男性しかいませんでしたから、特に恥ずかしくもありませんでしたね。

その中でも、SETAのスーパーリアル麻雀シリーズはファンが多く、当時はダントツで人気がありました。

 

そして、私が初めてハマった脱衣麻雀が、スーパーリアル麻雀シリーズ5作目P5。

 

そこで初めて遠野みづきちゃんを見たときはビビりましたね~、こんなかわいい子が脱ぐなんて!と

 

チュンリーやキャミィ、ワルキューレなど、大好きな美少女ゲームキャラは、当時たくさんいましたが、その中でも個人的にダントツで大好きだった美少女キャラクター。

ショートカット、褐色と、個人的にはどストライクな美少女キャラで、当時はよくデモ画面を眺めて見ておりました。

こんな可愛い子が麻雀に勝つと脱ぐんですから、中学生にとっては刺激が強すぎですよね~w

この遠野みづきちゃんを何とか脱がしたいという熱い思いから、必死に麻雀を覚えたもんです。

幸い、遠野みづきちゃんは初戦の対戦相手で、P5の女の子たちの中でも一番弱いという設定です。

少し麻雀の役を知っていれば誰でも余裕で勝つことができましたので、当時は脱がして、その脱衣シーンの映像を目に焼き付けておりました( *´艸`)

みづきちゃんが2番手3番手じゃなくて本当に良かったです。

ご存知の方も多いと思いますが、脱衣麻雀の2番手以降は敵がメッチャ強いです^^;

 

ほんと理不尽なまでに強くて、ダブルリーチや天和やらで、速攻あがります。

 

どんなにリアルで麻雀が強い人でも、ゲーセンの脱衣麻雀で最後まで勝つのは難しいでしょう。

 

しかし、みづきちゃんは設定上一番弱いキャラとなっているので、それほど苦労せずに脱がすことができます。

 

その為、そこまでお金を使うことなく裸を拝むことができたので、SETAさん(メーカー)には本当に感謝しております。

脱衣麻雀は、服を徐々に脱いでいくので興奮するんですよね~( *´艸`)

 

最後のあと1枚!というところで、2番手の藤原 綾が訪ねてくるので、当時は、もう少し遅く来いよ!と怒っていましたw

2番手の、おしとやかなお嬢様系、藤原 綾(ふじわら あや)

3番手の、早坂 晶(はやさか あきら)

などは、個人的に全然興味が無かったので、いつもは2戦目で速攻終わっていましたね。

デモムービー

オープニングのデモムービーからも、活発で明るいイメージがあります。

 

対戦前ムービー

放課後、いよいよ麻雀での対戦が始まります。

う~ん、うらやましい。。。。

 

1戦目勝利後の脱衣ムービー

いつの間にか、制服から私服に着替えていたみづきちゃん。

ボーイッシュな服装がたまりません( *´艸`)

 

そして、まずは上着一枚を脱ぎます。

脇から見える横胸が抜群にエロいです!

2戦目勝利後 脱衣シーン

2戦目に勝利すると、次は下を脱いでくれます。

紐パンツがバッチリ拝めますね(;人;)

というか、ノーブラなので、既に乳首が浮いています(*’ω’*)

3戦目勝利後 脱衣シーン

さて、3戦目に勝つとついに、上半身裸になります!

潔い脱ぎっぷりがまた素晴らしいですね^^

個人的にはこのシーンが一番好きでした(*^-^*)

3戦目で上半身裸という事は、次勝つと、最後の一枚も脱ぐのでは・・・・・

と期待したムッツリ男子も多かったことでしょう。

4戦目勝利後の脱衣ムービー

最後の脱衣シーンなので、全部脱いでくれるのかと期待しましたが、残念ながら、さすがのみづきちゃんもおパンツは脱いでくれませんでしたorz

う~ん、おしい・・・・できれば全裸になってもらいたかったです(´;ω;`)ウゥゥ

PCエンジンCD-ROMROMでも移植されています

スーパーリアル麻雀のPVは相当人気があったのか、この後、なんとPCエンジンSUPER CD-ROM2で移植されています。

しかも、PCエンジンなのに、ちゃんと脱ぐそうです!(私はやったことがありませんが)

解像度はさすがにアーケード版にかないませんが、当時の家庭用ゲーム機としては、かなり攻めていましたね。

後にスーパーリアル麻雀P5はスーパーファミコンでも、スーパーリアル麻雀P5パラダイスとしてリメイクされています。

スーパーリアル麻雀シリーズの女の子たちと4人打ち麻雀ができるので、単純に麻雀だけ楽しむならこちらの方が面白いでしょう。

しかし、スーファミ版なので、当然、勝ったところで一切脱ぎません^^;

スーファミ版は、エロ目的の方にはちょっと物足りないですね。

スーパーリアル麻雀以外にも色々脱衣麻雀をやりましたが、当時の印象が強すぎて、個人的には未だに遠野みづきちゃんが一番です。

出来ることなら、今のゲーム機の高解像度でリメイクしてもらいたいもんです。

 

こっちもおすすめ記事