セガサターンソフト超高額!プレミアゲーム特集
Pocket

今回は、セガサターンの超プレミアお宝ゲームについてお伝えしていきます。

未だ根強い人気があるセガサターン。

プレステ派 VS セガサターン派

の激しい論争いも、今となっては懐かしく感じますね。

プレステに比べてセガサターンは、ソフト生産数が少なかったのか中古価格が高額なソフトも多い気がします。

また、最近は様々なレトロゲームが復活していますが、セガサターンのソフトはあまりリメイクされていないのも、中古価格が高くなる要因かもしれませんね。

 

中古市場価格が特に高額なセガサターンソフトに興味のある方

セガサターンのレアゲームをお探しの方は、是非見ていって下さい。

参考価格は、この時期のAmazon、駿河屋の価格なので、時期によって異なります。

あくまで参考程度に。

 

セガサターン超お宝プレミアソフト特集

 

バブルシンフォニー

1997/11/27

ビング 3800円

中古市場参考価格 約1万円

タイトーの人気固定画面アクションゲームの続編。

今回は、それぞれ特徴の異なる4人の主人公の中から1人選んで進んで行きます。

他タイトー作品のボスが登場したりなど、隠し要素も豊富。

バブルボブルシリーズは様々なプラットフォームで発売されていますが、どれも中古はお高いですよね~。

 

GROOVE ON FIGHT 豪血寺一族 3

1997/5/16

アトラス 5800円

中古市場参考価格 約1万円

アトラスの人気格ゲーシリーズ4作目。

この頃になると格ゲーには、Tバック、ハイレグ、半乳の美女キャラクターが必ず登場しますよね(*’ω’*)

豪血寺最強一族と同様のタッグ形式で、戦闘中いつでもキャラ交代が可能となっています。

この時期の格ゲーは、タッグマッチ形式が多かったですね。

 

逆鱗弾

1997/4/18

ヴァジン 5800円

中古市場参考価格 約12000円

 

95年にタイトーからリリースされたアーケード用縦シューティングゲームの移植。

アーケードでもイマイチでしたが、家庭用の移植は更に評価が悪く酷評されている作品。

にもかかわらず、数が少ないせいか中古価格は高め。

コレクター意外は、無理に買う必要はないでしょう。

 

熱血親子

1995/7/21

テクノソフト 5800円

中古市場参考価格 約12000円

 

ファイナルファイト的なオーソドックスなベルトアクションゲーム。

わりとセガサターン初期に発売されたゲームですが、中古価格は高め。

カプコンのベルトアクションと比べると動きがモッサリしており、色々微妙なとこもありますが、ゲームとしてはそれなりに楽しい作品。

悪くはありませんが、ここまで出すほどのゲームではありませんね。

 

アストラスーパースターズ

1998/8/6

サンソフト 5800円

中古市場参考価格 約2万円

 

空中で戦う、アーケードから移植された対戦格闘ゲーム。

難しい必殺技などはなく簡単に連続攻撃が出せるので、格ゲーが苦手な方でも楽しめます。

ロードも短く快適に遊べますし、ゲームとしても面白いのに、メーカーもビックリするくらい僅かしか売れなかったと言われている可哀そうな作品。

そろそろ格ゲーブームにも、陰りが見えてきた頃でしょうか。

どのゲーム機も、後期の作品は生産数も少なくプレミア価格になりがちですよね。

 

クローズ -THE BATTLE ACTION FOR SEGASATURN-

1997/12/18

アテナ 5800円

中古市場参考価格 約2万円

 

人気ヤンキー漫画を題材とした、ベルトアクションゲーム。

コンボの編集が出来るなど、ネタゲームに見えて意外と楽しめます。

ゲームとしてはそれなりに楽しいですが、知名度は低く出荷本数も少なったせいか、今となっては超希少品。

原作好きの方は、試してみてもいいかも、しかし、それにしても中古が高すぎます。。。

 

レイディアント シルバーガン

1998/7/23

EPS 5800円

中古市場参考価格 約3万円

 

3つのボタンを組み合わせて、様々な攻撃が可能な縦シューティングゲーム。

同じ色の敵を倒すとコンボが繋がるなど、かなり個性的な作品。

アーケード稼働からわずか2ヶ月でサターンに移植され、移植度も非常に高いゲームでしたが・・・

サターン後期の作品だけに、注目度は低かったですね。

今になってその完成度の高さが再評価されたようで、中古市場もかなり高額。

 

スチーム・ハーツ

1998/9/23

TGL 6800円

中古市場参考価格 約2~3万円

 

18以上推奨の縦シューティングゲーム。

ステージのボスを倒すと、治療と称してエッチ~ことをします。

といっても、ステージ間のデモムービーに、ちょっとお色気要素があるグラフィックがでるだけなので、エロゲーではありません。

元はPC用ゲームで、そちらではB地区もバッチリ出ているそうです。

また、PCエンジン版も、ほぼ点ですがB地区が出ているとの事。

サターン版はエロ要素控えめですが、シューティングゲームとしても、それなりに評価が高いです。

シューティングゲーム好きの方は買ってもいいかも、高いですが。。。

 

コットン ブーメラン

1998/10/8

サクセス 4800円

中古市場参考価格 約3~4万円

 

使用できるキャラが大幅に増えたコットン2の続編。

前作はパワー制でしたが、今回は一発でも当たるとミスとなります。

妖精などのキャラも使用可能となり、飽きずに長く楽しむことができます。

コットンシリーズは面白いのですが、どの作品も中古価格が高額なんですよね~。

コットンコレクションとか出してほしいですね。

 

心霊呪殺師 太郎丸

1997/1/17

タイムワーナー 5800円

中古市場参考価格 約7~8万円

 

江戸を舞台とした横スクロールアクションゲーム。

破魔などを使用し、敵をロックオンして倒していきます。

やり込み要素が豊富で、タイムアタックモードなども存在。

サターンの中でも特に高額なプレミアソフトとしても有名な作品。

復刻やリメイクの予定もないことから、今後ますます価格は上がりそうですね。

 

この他にもセガサターンには、まだまだ高額な中古ソフトがたくさんありますので、興味のある方は、Amazonや駿河屋さんなどで検索してみてください。

 

【こっちもお薦め!】