Pocket

 

セガサターンの名作ゲーム特集その5です。

 

今回は、1996年10月~12月までに発売された名作ゲーム、個人的おすすめゲームについてお伝えしております。

 

 

セガサターンの名作ゲーム、おすすめソフトをお探しの方は、是非見ていって下さい。

 

 

 

 

 

BATSUGUN

 

 

1996/10/25

バンプレスト

5800円

 

 

東亜プランが開発した、アーケード用縦スクロールシューティングの移植作品。

 

サターン版には、ノーマルとスペシャルモードが収録されています。

 

 

点数稼ぎが熱く、各所に高得点稼ぎのポイントがあります。

 

東亜プランのシューティングにしては、比較的難易度は低め。

 

 

 

 

ルナ シルバースターストーリー

 

 

1996/10/25

角川書店

6800円

 

メガCDで大人気だった、ゲームアーツの名作RPGルナのリメイク作品。

 

 

 

基本的なストーリーは同じですが、セガサターン版はアニメーションやキャラクターボイスの変更、追加がされています。

 

 

王道的な正統派RPGなので、どなたでも楽しみやすい作品。

 

 

 

 

セクシーパロディウス

 

 

1996/11/1

コナミ

4800円

 

 

コナミの人気シューティングシリーズ、パロディウスの5作目で、アーケードからの移植。

 

 

タイトル通り、随所に水着などのサービスショットやお色気要素が散りばめられています。

 

世界観はそのままですが難易度はかなり高く、サービスショットを見るために、どんどんお金をつぎ込んだ方も多かったはず。

 

 

 

伝説のオウガバトル

 

 

1996/11/1

リバーヒルソフト

5800円

 

スーファミで大ヒットした、名作シミュレーションRPGのリメイク作品。

 

セガサターン版には、新たにボイスやマップが追加されておりユニットの数や経験値などのバランスも調整されています。

 

 

更に、中断セーブも出来るようになったので、遊びやすくなっています。

 

 

初めての方も、スーファミ版を遊びつくした方も、また楽しむことができるでしょう。

 

 

 

 

リグロードサーガ2

 

 

1996/11/8

セガ

5800円

 

前作の数十年後の世界を描いている、シリーズ2作目。

 

戦闘が立体的な3Dバトルに進化し、高低差も重要。

 

 

スキルシステムもパワーアップし、技融合などもあります。

 

全体的にパワーアップしており、前作からのファンも初めての方にもおススメ。

 

 

 

 

戦国ブレード

 

 

1996/11/22

アトラス/彩京

6800円

 

戦国エースの続編で、アーケードからの移植作品。

 

 

世界観とキャラクターは同じですが、本作は横スクロールに変更されています。

 

また、会話シーンにも音声が入り、デモシーンもパワーアップしています。

 

 

 

 

探偵 神宮寺三郎 未完のルポ

 

 

1996/11/29

データーイースト

5800円

 

データーイーストの人気推理アドベンチャーシリーズ5作目。

 

今作は、神宮寺、洋子、熊野、与野の4人の視点で物語が進む、ザッピングシステムを採用。

 

 

ムービーやキャラクターボイスも加わり、更にハードボイルドな世界観に浸れます。

 

ファミコン時代から約6年ぶりということもあり、ファンには待ちに待った作品でした。

 

 

 

 

電脳戦機バーチャロン

 

 

1996/11/29

セガ

5800円

 

アーケードで大ヒットした、ロボットの対戦ゲーム。

 

バーチャロイドと呼ばれる人型ロボット同士が、2本のスティックで熱い戦いを繰り広げます。

 

アーケード版と比べると多少グラフィックは落ちますが操作感覚は、ほぼアーケードと同じです。

 

 

別売りで、アーケード同様のツインスティック型コントローラーも発売されました。

 

ロボットのデザインは、ガンダムでもお馴染みの「カトキハジメ」氏が担当。

 

後にバーチャロイドは、ロボット大戦シリーズにも登場します。

 

 

 

 

機動戦士ガンダム外伝Ⅱ 蒼を受け継ぐ者

 

 

1996/12/6

バンダイ

4800円

 

ガンダム外伝シリーズ2作目で、前作で敵だった蒼いジム「ブルーディスティニー1号機」のパイロットとなってジオン軍と戦っていきます。

 

 

今回から、バーチャーロン用のツインスティックの使用が可能となり、2本の操縦桿でモビルスーツの操作が可能です。

 

自分をニュータイプと信じて疑わない方は、ツインスティックも用意しておきましょう。

 

 

 

エネミーゼロ

 

 

1996/12/13

ワープ 6800円

サタコレ 2800円

 

 

飯野賢治氏が企画、脚本、監督を手掛けたSFホラーアドベンチャーゲーム。

 

Dの食卓のSF版的な内容で、インタラクティブ・ムービーとも呼ばれているジャンル。

 

 

セーブの回数にも制限があり、謎解きや、見えない敵との戦闘も最初はかなり厳しいです。

 

全体的に難易度はかなり高め。

 

60万本も販売されたヒット作で、後にPCにも移植されています。

 

 

 

 

実況おしゃべりパロディウス forever with me

 

 

1996/12/13

コナミ

4800円

スーファミで発売された、おしゃべりパロディウスのサターン版。

 

サブタイトルは、ときめきメモリアルのサブタイトル「フォーエバー・ウィズ・ユー」のパロディ。

 

 

今作は八奈見氏の他にも、様々な声優さんのボイスが収録され、ボスのグラフィックも向上。

 

ステージ構成などもアレンジが加えられており、スーファミ版と比べると全体的に大幅にパワーアップしています。

 

 

 

 

タクティクスオウガ

 

 

1996/12/13

リバーヒルソフト

5800円

 

リアルな戦争描写で大人気だった、シミュレーションRPGのリメイク作品。

 

 

基本設定は同じですが、セガサターン版は、豪華声優陣が起用されよりドラマチックなストーリーが展開されます。

 

高難易度、高い戦略性、シリアスなストーリー、選択肢によって敵になったり仲間になったりと、ゲームも話も素晴らしく、まさに名作と呼ぶにふさわしい作品。

 

 

 

ファイターズメガミックス

 

 

1996/12/21

セガ

5800円

 

セガの人気ゲーム、バーチャファイターとファイティングバイパーズのキャラが登場する3D格ゲー。

 

 

バイパーズのキャラにはアーマーの設定があり、防御が高いが破壊されるというデメリットもあります。

 

バーチャ、ファイティングバイパーズが好きな方は、買っておいて損はない作品。

 

 

 

 

テラファンタスティカ

 

 

1996/12/27

セガ  5800円

サタコレ 2800円

 

中世ヨーロッパに神話の話を盛り込んだような世界観のシミュレーションRPG。

 

戦略性が高く、戦闘前の会議で主人公のパラメーターが変化するというのも面白い設定です。

 

 

キャラクター、モンスターのデザインは、ロードス島伝説などでもお馴染みの山田章博氏。

 

タクティクスオウガ系のシミュレーションRPGが好きな方にはお薦めです。

 

 

 

 

ファイヤープロレスリングS 6メンスクランブル

 

 

1996/12/27

ヒューマン 5800円

サタコレ 2800円

 

ヒューマンを代表する人気プロレスゲームのサターン版。

 

今回から6メンタッグマッチが追加されています。

 

 

 

136名のレスラーが登場し、それぞれ50種類もの技を使用可能。

 

もちろん、恒例のレスラーエディット機能も搭載。

 

プロレス好きの為の至高のプロレスゲームといっても過言ではありませんね。

 

関連記事はこちら

レトロゲーマー・アジャキングのゲーム三昧ブ...
 
セガサターンおすすめ名作ゲーム特集その3
https://retoromania.xn--tckwe/2019/08/08/segasaturn3/
セガサターンで発売された、個人的おすすめソフト、名作ゲームについて紹介しております。セガサターンは名作が多いので、少しずつ紹介しておりますが、今回は、1996年上半期に発売したおすすめゲームについてお伝えしております。 あくまで個人的な感想や好み...

 

セガサターン名作ゲーム特集5 動画はこちら