ゲーミングPCをお得に購入できる初心者にもオススメの中古ショップ

最近は、STEAMなど無料で遊べるパソコンのゲームプラットフォームなどが人気です。

欲しいときにすぐに購入できますし、定期的に激安セールも行っています。

しかも、STEAM内チャットもできますし、動画の撮影も可能。

Steamブロードキャストを使用すれば、高価なキャプチャボードや外部ツールなども必要とせず、無料でライブ配信なども出来ます。

PS4や5のゲームの他にも、レトロゲームも色々復刻しているので、これがあれば

PS4やPS5、Xboxなど、もう新しいゲーム機は必要ないのでは (。´・ω・)

っと感じております。

PS5の転売問題などもあり、もう高額な家庭用ゲーム機を購入するよりも、STEAMなどゲームのプラットフォームは無料で提供し、ソフトや課金、サブスクなどで稼ぐ時代なのかもしれませんね。

独自ゲームや体感ゲームなどが多いニンテンドーswitchなど任天堂のゲーム機は、PCでは中々再現できず、これからもまだまだ需要は続くでしょう。

しかし、PCゲームと大した差が無いプレイステーションシリーズは、この先はもう長くは無い気がしますね。

かつてのセガのように、近い将来ハード機から撤退すると思っています。

ゲーミングPCは高い

最新の高画質ゲームをパソコンで遊ぶには、それなりにPCのスペックが必要になります。

いわゆる、ゲーミングパソコンというやつですね。

「ゲーミングパソコンはお高いんでしょう~?」

「それなりにパソコンの知識が無いとダメなんでしょう?」

「だったら無難に、PS5などの家庭用ゲーム機を買っておいた方が良いのでは。。。」

パソコンにあまり詳しくない方や、初心者の方は、そう思う方も多いはず。

もちろん、パソコンの知識やハイスペックなど、あるにこしたことはありません。

しかし、このジャンルは上を見ればきりがなく、

プロゲーマーが使用しているようなハイスペックのPCは、それこそ何百万もするものもあります。

ですが、実は一般の人が気軽に遊ぶなら、もっと簡単にお手頃価格のゲーミングPCがあります。

エントリークラスのゲーミングPCの相場は、約10円前後でしょう。

私も以前まで使用していたゲーミングPCは10万円くらいで購入したものです。

しかし、それでも15年近く長く愛用してきました。

さすがに最近のゲームや動画編集などが厳しくなったので、新しく買い替えましたが。

新しく購入したゲーミングPCも、ネット通販で購入したものです。

私のPCの知識は大したことありませんが、それでも最近のPCショップは、知識が無い人でも選びやすいようになっているので、初心者の方でも購入しやすいですよ。

それでも10万円くらいするなら、PS5の方が安いのでは?

と思いますよね。

実は、今ならもっとお得に高性能ゲーミングPCを購入する方法があります。

激安ゲーミングPCを購入するなら中古PC

  • なるべくお得に高性能PCを手に入れたい!
  • できるだけ安く、それなりのゲーミングPCが欲しい

と言う方にオススメなのが、

中古PC

です。

私も中古のPCを使用していますが、何の問題もなく快適に使用しています。

それなりの高性能ゲーミングPCが、半額以下で買えるのでかなりお得ですよね。

中古と言っても、中身は綺麗に清掃されていますし、ハードディスクなども新品同様。

新品だけど低性能で安価なPCよりも、

それなりの性能の中古PCの方が、はるかに使いやすいです。

但し、中古PCを買うなら、ネットの通販サイトで購入した方が良いです。

一般のお店では、知識がない人はカモだと思っていろいろ余計なものを買わされる場合があります。

それなりに知識のある人は、大型の家電量販店や中古のPCショップで買っても良いですが、無い人はネットで購入した方がオススメです。

しかし、中古と聞くと、

  • ウィルスとか入ってそう
  • 個人情報とか抜かれない?
  • 何かヤバいものが入ってそう・・・

と、不安になる方も多いはず。

私もそうでした。

そういう心配は絶対ない!とは言えないのが、今の世の中の怖いところです。。。

なので、中古PCを購入するなら、それなりに信頼のおけるショップを選ぶことが大事。

通販で購入できるPC中古ショップは色々ありますが、個人的にオススメなのが、国内でも圧倒的な販売数を誇る

再生Windows販売数 日本No.1の「パソコン市場」



がオススメです。

販売数で日本1位の受賞歴もあり、いつでも安心安全に購入できます。

また、パソコンに関する情報も多く、サポートも充実しているので、初めての方でも安心して購入できますよ。

中古品という事もあり台数には限りがありますので、次またいつ入荷するか分かりません。

欲しい商品が見つかった場合は、早めに購入しておくことをお薦めします。

ゲーミングパソコンはPCの中でも最高峰

世の中には様々なPCがありますが、その中でもゲーミングパソコンは、パソコンの中でも最高峰と言っても過言ではありません。

ゲーミングパソコンは、ゲームだけに特化していると思う方も多いでしょうが、それ以外の作業も抜群に快適になります。

私は動画編集などもやりますが、編集した動画を書き出したりするスピードも圧倒的に早いです。

安価なパソコンでは、そもそも編集作業自体厳しいです。

仕事用のPCにゲーミングパソコンを使用している人も、決して少なくはありません。

但し、アチコチ光ったり、いかにもゲーミングPCといった派手さが苦手な人は多いようですね^^;

メモリはどれくらい必要なの?

PCにあまり詳しくない方にとって、

メモリはどれくらいあればいいの (。´・ω・)?

と疑問の方も多いでしょう。

このメモリによって、PCの値段はかなり変わってきます。

今流行りのFPS、TPSなどのゲームは、8GBでも十分です。

例えば、

  • APEX
  • レインボーシックスシージ、
  • フォートナイト
  • COD WZ
  • モンハン アイスボーン

これらのゲームは、メモリ8GBでも十分遊べます。

しかし、最近の高画質オープンワールド系のゲームは、最低限16GBは欲しいところ。

  • Battlefield V
  • サイバーパンク2077

などなど。

なので、ちょっと値は張りますが、これから長く使用していきたい方は、16GBのPCを買っておけば間違いありません。

ゲーミングPCのデメリット

ここからは、ゲーミングPCの欠点、デメリットについて紹介していきます。

実は見落としがちな、ゲーミングPCのデメリット。

買ってから後悔の無いよう、デメリットも把握しておきましょう。

一般的なPCよりも高い

まずは前述したとおり、ゲーミングPCは高画質ゲームを遊ぶために、高性能なグラフィックボード、CPU、メモリを詰んでいるものが多く、どうしてもお値段は高額になります。

ここがゲーミングPC購入のハードルを上げている、最も大きな要因と言えるでしょう。

ゲーミングパソコン=高い

と思っている方も多いはず。

しかし、新品で購入すれば確かに高いですが、中古PCショップなら安くて高性能なものもたくさんあります。

一昔前までは、パソコンは新品で購入するのが当たり前でしたが、今は中古品でも問題ありませんよ。

また、パソコン=消耗品で、消耗品なら中古でも問題ない、と言う方も増えています。

なるべく安く抑えたい方は中古のPCショップ パソコン市場 公式オンラインショップなどで購入することをお薦めします。

本体が大きい

ゲーミングPCの本体は、とにかく大きいです。

一昔前のパソコンか!と言うくらい大きく、場所もとります。

その為、購入する際は大きさをよく確認し、どこに置くかも決めておいた方が良いでしょう。

オシャレなOLさんのように、デスクの上のモニター横に置いて、カッコよく仕事に励む・・・・

何ってことはまず無理です。

デカいし、熱いし、ウルさいしで、仕事になりませんw

また、デザインも武骨で、そこには可愛らしさの欠片もありません。

「ウチはインスタ映えなどの外見で勝負してません。味で勝負しています!」

というような、まるで、こだわりの料亭のようです。

どこか漢らしさすら感じます。

Macのようなオシャレなデザイン性はありませんし、メーカーPCのようなコンパクトさもありません。

男性には問題ないかもしれませんが、女性からはチョット不評かもしれませんね。

消費電力がデカい

高性能なグラフィックボードなどを使用している為、ゲーミングPCはどうしても消費電力が大きくなります。

もちろん、その人の使用時間や頻度にもよりますので、一概には言えませんが、

例えば、100Wくらいの一般的なパソコンを1時間使用した場合、

100(W)÷1000×1(時間)×27(円/kWh)=2.7円

となります。

これを毎日5時間使用した場合、月(30日)にかかる電気代はおよそ400円。

ちなみに、ノートパソコンだと20~30Wなので、更に電気代は安くなります。

これがエントリークラスのゲーミングPC(350W)だと

1時間、9.45円

毎日5時間使用で、月1417円

同条件の場合、ミドルクラス(600W)で、月2430円

同じく、ハイエンドクラス(1000W)で、月4050円

月額でも結構な差が出てきますし、これが年間となると中々の金額になります。

ゲーミングPCは一般的なPCと比べて、電気代がそれなりに掛かるという事は知っておきましょう。

仕事で長時間使用される方は、一般的なPCの方が電気代はお得です。

 

以上、ゲーミングPCをお探しの方は、是非参考にしてください。